公害防止管理者国家資格

工場において業務を監督し汚染を防ぐ

公害防止管理者

刻々と改正される環境法や規制事項に対応し、多様化する環境問題に向き合う資格として意義は大きい。

こんな資格

大気汚染や水質汚染などを食い止め、クリーンな地球に貢献
  • 公害発生施設において環境汚染を防ぐための種々の検査や監視などの仕事をする。業務ごとに13の区分がある。
  • 一定規模以上の生産設備を持つ工場には、法律で有資格者の配置が義務づけられている。

受験資格

年齢、学歴、経験等による制限はなく、誰でも受験することができる。

主な資格の取り方

専門学校の環境系学科や、大学の化学系、工学系学科で専門分野を学んで実力を養成後、国家試験を受験し取得する。

お問い合わせ先

社団法人産業環境管理協会公害防止管理者試験センター

TEL : 03(5209)7713

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(建設・機械系)(専門学校等)

この分野の資格