資格・技術と就職

独自の保証制度

資格取得を徹底バックアップ!『国家資格 合格保証制度』は自信の証明。

現場でエキスパートとして活躍するためには、資格が必要です。でも心配はいりません。日々の授業で培う知識・技術に加え、国家資格をはじめとする様々な試験対策を、実績と経験を持つ専門家が直接指導します。 それでも厚生労働省が指定する本校の学科において卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合、学費免除で5年間は引き続き資格取得の勉学を継続できる『国家資格 合格保証制度』があります。

就職状況

活躍できる就職先を確保!『完全就職保証制度』で単なる有資格者では終わらせない。

本校の「就職」とは、一生続けられる好きな職に就くこと。資格はそのためのパスポートです。取得した資格を駆使し、真のエキスパートとして現場で活躍できるように、就職指導室の専任の就職担当者がひとり一人に責任を持ち、マンツーマンで指導にあたります。それでも卒業時に万一就職できない場合、学費免除で就職が決定するまで勉学を継続できる『完全就職保証制度』(入学時35歳未満対象)があります。

就職状況

主な就職先

名古屋大学医学部附属病院、藤田保健衛生大学病院、信州大学医学部附属病院、三重大学医学部附属病院、名古屋第二赤十字病院、名古屋セントラル病院、トヨタ記念病院、名古屋医療センター、聖霊病院、聖隷三方原病院、旭労災病院、江南厚生病院、南医療生活協同組合、社会保険中京病院、名古屋掖済会病院、国立病院機構 東海北陸ブロック、名古屋徳洲会総合病院、名古屋共立病院、公立陶生病院、岡崎市民病院、春日井市民病院、小牧市民病院、犬山中央病院、総合上飯田第一病院、光生会病院、紘仁病院、高知県・高知市病院企業団立高知医療センター、ハートメディカルグループ株式会社タケダ、すずらん鍼灸接骨院、寺倉健康研究所、愛知県同胞援護会、三島市消防本部、名古屋市職員 ほか多数

名古屋医専をもっと知るなら!

  • 名古屋医専のパンフレットをもらう