自慢の先生・研究

表示

情報安全技術研究室

システムデザイン工学部 情報システム工学科

情報安全技術研究室

八槇 博史 教授
博士(情報学)

安全で便利な信頼できる情報ネットワーク

今や社会基盤となったインターネットを安全に使うための技術を、コンピュータ、ネットワーク、セキュリティ、人工知能など最先端の知見を応用して開発しています。狭い意味での技術のみに留まらず、社会科学などとも連携し、多角的な研究活動を展開します。

表示

インタラクション研究室

システムデザイン工学部 デザイン工学科

インタラクション研究室

武川 直樹 教授
博士(工学)

人間主体のコミュニケーション技術を開拓しよう

人はコミュニケーションをします。決して一人では生きられません。私たちの研究室は、人と人のコミュニケーションから人の仕組みを探り、人と人、人とモノ、人とサービスを結ぶシステムをデザインします。人が中心となる新しいコミュニケーションを考えます。

表示

建築・環境計画研究室

未来科学部 建築学科

建築・環境計画研究室

山田 あすか 准教授
博士(工学)

人を助け、支える建築や環境を考えています

この社会には、若い人や高齢者、こどもや障がいのある人、病気や怪我をしている人など、いろいろな人が暮らしています。誰もが過ごしやすく、安全で、居心地がいい建築や都市の空間・環境とは?建築や都市には、なにができるか?私たちの研究室ではそうした視点から研究と設計をしています。

表示

エネルギー環境システム研究室

工学部 電気電子工学科

エネルギー環境システム研究室

加藤 政一 教授
工学博士

地球に優しいエネルギーを目指して

エネルギー資源はどんどん減っています。また、温室効果ガスの増加による地球温暖化も待ったなしです。太陽電池や風力発電、廃棄物発電といった新エネルギーやコジェネといった地球に優しいエネルギーの発生、利用について研究しています。

表示

振動・制御研究室

工学部 機械工学科

振動・制御研究室

藤田 聡 教授
工学博士

構造物の振動制御に関する研究

現在、構造物(建物や機械構造物)の安全性を確保するために、あるいはその機能性を向上させるために「振動・制御技術」は欠かせないものとなっています。研究室では、こうした要求を実現するための装置を研究開発することに力を入れており、オリジナルの免震装置、制振装置といったハードから新しい計測方法や設計アルゴリズムといったソフトの応用研究に取り組んでいます。

表示

先進生体医工学研究室

理工学部 電子工学系

先進生体医工学研究室

荒船 龍彦 准教授
博士(科学)

工学の力で医療機器開発から創薬支援まで

本研究室では、ハードウエア技術、ソフトウエア技術を駆使し、医学部や医療機関、医療機器メーカーとコラボレーションして、基礎医学的な疾患原因解明研究や、臨床向けの外科治療支援機器開発、また薬学分野と組んだ創薬支援システム開発を行っています。

表示

都市・交通計画研究室

理工学部 建築・都市環境学系

都市・交通計画研究室

高田 和幸 教授
博士(工学)

よりよい都市・交通システムのあり方を探求

都市・人の動きに関するデータを収集して解析し、将来の都市・地域・生活環境や都市システムのあり方を探求します。現在は、災害発生時の安全な避難のあり方、観光消費による地域活性化、デマンド型交通システムの評価と改善などの研究を行っています。

東京電機大学をもっと知るなら!

  • 東京電機大学のパンフレットをもらう