• 教員・職員・学生が互いに尊重し「共に育つ」教育を実践する。同朋大学は、心が通じ合える少人数教育にこだわり気軽に話し合える風土を大切にしています。

    教員・職員・学生が互いに尊重し「共に育つ」教育を実践する。同朋大学は、心が通じ合える少人数教育にこだわり気軽に話し合える風土を大切にしています。

  • 知識や理論を学ぶのはもちろん、実習・演習・学外研修を重視したカリキュラムで、現場を肌で感じ、体験し、応用できる実践力を養います。

    知識や理論を学ぶのはもちろん、実習・演習・学外研修を重視したカリキュラムで、現場を肌で感じ、体験し、応用できる実践力を養います。

  • 多くの在学生が日常的にボランティア活動に従事しています。その経験がキッカケとなって、将来の道を決めた学生も多数います。

    多くの在学生が日常的にボランティア活動に従事しています。その経験がキッカケとなって、将来の道を決めた学生も多数います。

  • 気軽にショッピングに行ったり、アルバイトや体験学習、ボランティア活動などに参加したり、名古屋都市部だからこそアフタースクールも充実します。

    気軽にショッピングに行ったり、アルバイトや体験学習、ボランティア活動などに参加したり、名古屋都市部だからこそアフタースクールも充実します。

  • 暖かな日差しが溢れる開放的な図書館施設Doプラザ閲蔵、デザイン性と過ごしやすさが同居する博聞館や学食・勝友館。新たに整備されたキレイなキャンパスで、学生は伸び伸びと生活しています。

    暖かな日差しが溢れる開放的な図書館施設Doプラザ閲蔵、デザイン性と過ごしやすさが同居する博聞館や学食・勝友館。新たに整備されたキレイなキャンパスで、学生は伸び伸びと生活しています。

同朋大学からのメッセージ

同朋大学1同朋大学2

他を思いやる心、偏見のない目、一人一人の違いを認め合い、お互いに敬い尊重しあう人間性を養うこと。
それが同朋大学の伝統。

教員も職員も学生も互いに尊重し、心が触れ合える距離で「共に育つ」教育を実践しています。

(5月22日更新)

アクセス

所在地
〒453-8540 名古屋市中村区稲葉地町7-1
TEL
入試・広報センター
052-411-1247
FAX
入試・広報センター
052-411-4124
最寄駅
地下鉄東山線「名古屋」駅地下鉄「高畑」行約7分

地下鉄東山線「中村公園」駅よりバス約5分

市バス「鴨付町」より徒歩1分
URL
https://www.doho.ac.jp/
E-Mail
nyushi@doho.ac.jp
  • 経路検索

学部・学科・コース

※専攻・コースは変更になる場合があります。
社会福祉学部
[社会福祉学科 社会福祉専攻]
 ・社会福祉コース
 ・介護福祉コース
 ・精神保健福祉コース
 ・福祉教育コース
 ・心理学コース
 ・経済行政コース
[社会福祉学科 子ども学専攻]
 ・幼児教育コース
 ・子ども福祉コース
文学部
[人文学科]
 ・日本文学専攻
 ・歴史文化専攻
 ・現代教養専攻(2019年度開設予定)
[仏教学科]
 ・真宗学
 ・仏教史学
別科

同朋大学をもっと知るなら!

  • 同朋大学のパンフレットをもらう