学部・学科・コース

表示

人間健康学部

総合健康学科(養護コース)

総合健康学科(養護コース)

養護コースでは、関西でも数少ない専門コースとして“現場に強い養護教諭”を育成。学内の模擬保健室で実践的に応急処置法を学んだり、子ども役と先生役にわかれてロールプレイングを行うなど、現場さながらのリアルな学びで実践力を身につけます。

総合健康学科(健康スポーツコース)

総合健康学科(健康スポーツコース)

健康スポーツコースでは、幅広く活躍できる保健体育教諭・スポーツ指導者を養成。保健体育の授業だけでなく、放課後のクラブ活動や課外授業、学級運営などで教育現場に必要とされる幅広い指導力を身につけると同時に、スポーツや健康指導に関わる資格取得に挑戦することで、将来的に幅広い職業がめざせます。

人間看護学科

人間看護学科

誰かの人生を強くあたたかく支える、やさしさを備えた看護師になる。

医療現場で戸惑うことなく活躍できるように、園田学園女子大学では数多くの臨地経験を通して実践力をみがきます。
病院実習はもちろんのこと、学内に設置した「まちの保健室」では、実際に地域の人々に対する健康づくりをサポートする実習も実施。さまざまな現場経験の積み重ねを通して看護職についての理解を深め、臨機応変な対応力を鍛えます。
さらに、患者様など看護の対象となる人の「こころのケア」もできる、深い愛情と強さを備えた真の看護師になるため、コミュニケーション能力の向上にも注力。
いのちと真摯に向き合い、対象となる人の痛みに共感をもって接し、対象となる人の一番身近な存在として寄り添い、 ともに歩むことができる看護師をめざします。

食物栄養学科

食物栄養学科

スポーツ栄養にも医療にも強い、新しい時代の管理栄養士へ。

高齢化や生活習慣病が増え続ける今、管理栄養士のニーズはますます高まるばかりです。
こうした社会背景に対応するため、園田学園女子大学では多彩な分野で活躍できる管理栄養士を育成しています。
例えば、病院実習で医師・薬剤師・看護師とともにチーム医療を体験したり、学校給食を想定して100食以上の大量調理実習に挑戦するなど、実践的な学びを展開。
また、全国でも数少ないスポーツ栄養を専門的に学べる大学として、全国優勝を勝ちとった本学ソフトボール選手をはじめ、有名高校サッカー部の選手など多数のアスリートに直接栄養指導を行っています。
強豪スポーツクラブがそろった本学だから実現できる、本物の学びがここにあります。

表示

人間教育学部

児童教育学科(幼保教育コース)

児童教育学科(幼保教育コース)

「音楽」と「こころ」に強い 保育士・幼稚園教諭をめざす

健やかな心身の成長に効果的といわれる音楽活動。
幼保教育コースでは特にこの分野の学びに力を入れ、リトミック指導者の資格取得など、 音楽活動を通じて子どもの情操を豊かに育む保育者をめざします。
また、子どものこころのケアや親の子育て支援ができるよう、カウンセリングに関する科目も充実。
現場で必要とされる+αの能力を身に付け、本物の実践力を培います。

児童教育学科(児童教育コース)

児童教育学科(児童教育コース)

小学校教育の現場が抱える課題を見据え、幼児期の段階から健やかなこころの成長へと導く 保育士・幼稚園教諭・小学校教諭をめざすコースです。
豊富な実習やボランティア活動など、それぞれの将来像に合わせた幅広い学びを実践。

園田学園女子大学をもっと知るなら!

  • 園田学園女子大学のパンフレットをもらう