入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

人文学部 人文学科

(4年制/男女)

募集人員
110名
初年度納入金
1,280,000円

入試一覧

出願期間
2019年10月16日(水)~10月28日(月)
試験日
2019年11月3日(日)
選考方法
面接
出願資格・条件
下記基準を全て満たしていることを条件とします。
(1)本学の教育方針を理解し、合格した場合は必ず入学できる者(専願)
(2)2020年3月までに本学が指定校と定める高等学校または中等教育学校を卒業見込みの者
(3)3年1学期または前期までの全体の評定平均値が3.0以上で出身学校長が推薦する者
その他・注意事項
本学が指定した高等学校の学校長推薦に基づく、推薦入試制度です。高等学校での学習、課外活動などが評価対象となります。
出願期間
1期:2019年9月2日(月)~9月18日(水)
2期:2019年10月16日(水)~10月28日(月)
3期:2019年11月25日(月)~12月11日(水)
4期【随時受付】:2019年12月16日(月)~2020年3月25日(水)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
1期:2019年9月22日(日)
2期:2019年11月3日(日)
3期:2019年12月14日(土)
4期:大学指定日
選考方法
4つの試験方法より1つ選択。
・人文学総合型(適性検査+面接)
・グローバル英語プログラム型(英語資格・検定試験の成果+面接)
・中国語・中国文化プログラム型(ビブリオプレゼンテーション型試験+面接)
・教員養成プログラム型(ビブリオプレゼンテーション型試験+面接)
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業 、または2020年3月卒業見込みで、愛知文教大学を第一志望とする者(専願)
2.学習成績・人物ともに優れ、本学の教育を理解し、高い学習意欲と目的意識を持つ者
その他・注意事項
・学習成績や課外活動、資格が評価されます。
・12月以降は随時出願可能です。
出願期間
前期:2019年10月16日(水)~10月28日(月)
後期:2019年11月25日(月)~12月11日(水)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
前期:2019年11月3日(日)
後期:2019年12月14日(土)
選考方法
面接・適性検査
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を2019年3月に卒業、または2020年3月卒業見込みで、 出身学校長が学力、人物等より優秀と認め推薦した者
2.学習成績・人物ともに優れ、本学の教育を理解し、高い学習意欲と目的意識を持つ者
その他・注意事項
・高等学校時の取得資格や諸活動の加点制度があります。
・専願・併願選択可能です。
出願期間
前期:2019年10月16日(水)~10月28日(月)
後期:2019年11月25日(月)~12月11日(水)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
前期:2019年11月3日(日)
後期:2019年12月14日(土)
選考方法
面接・適性検査
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を2019年3月に卒業、または2020年3月卒業見込みで、 出身学校長が学力、人物等より優秀と認め推薦した者
2.学習成績・人物ともに優れ、本学の教育を理解し、高い学習意欲と目的意識を持つ者
3.全国商業高等学校協会英語検定2級以上に合格、または全国工業高等学校校長会リスニング英語検定2級以上に合格した者
その他・注意事項
・高等学校時の取得資格や諸活動の加点制度があります。
・専願・併願選択可能です。
出願期間
2019年11月25日(月)~12月11日(水)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
2019年12月14日(土)
選考方法
筆記試験
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2020年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2020年3月修了見込みの者
3.学校教育法執行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
・外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
・専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
・文部科学大臣の指定した者
・高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
 (旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)
・学校教育法第90条第2項の規定により他の大学に入学した者で、その後本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
・本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者
その他・注意事項
・全問マークシート方式での出題。
・特別奨学生として選ばれると、入学金および授業料の全額相当78万円が在学4年間支給されます(継続にあたり毎年審査があります)。
・特別奨学生として選ばれなくても、本試験で一定以上の得点を得た方は一般学力入試の合格の権利が得られます。
(手続きの締切りは2020年2月28日まで)
出願期間
前期:2020年1月6日(月)~1月24日(金)
中期:2020年2月1日(土)~2月18日(火)
後期:2020年2月21日(金)~3月16日(月)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
前期:2020年1月31日(金)・2月1日(土)
中期:2020年2月21日(金)
後期:2020年3月19日(木)
選考方法
筆記試験
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2020年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2020年3月修了見込みの者
3.学校教育法執行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
・外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
・専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
・文部科学大臣の指定した者
・高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
 (旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)
・学校教育法第90条第2項の規定により他の大学に入学した者で、その後本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
・本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者
その他・注意事項
・全問マークシート方式での出題。
【前期】
・2日間の併願が可能!受験料は1回分で2日間受験することができます。
・同一日併願で、センタープラス前期と併願可能。さらに併願割が適用できます。
・傾斜配点で得意科目が活かせます。
・前期はABU特待生奨学金対象試験です。
【中期】
・必須科目なしの2教科型試験です。
・傾斜配点で得意科目が活かせます。
・選択科目は当日選択できます。
【後期】
・得意科目で受験できる1教科型。
・センタープラス後期との併願が可能です。
・選択科目は当日選択できます。
出願期間
前期:2020年1月6日(月)~1月31日(金)
中期:2020年2月1日(土)~3月2日(月)
後期:2020年3月1日(日)~3月18日(水)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
本学独自の試験は実施しません。
選考方法
大学入試センター試験高得点科目2科目
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2020年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年間の学校教育修了した者、および2020年3月終了見込みの者
3.学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
・外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
・専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者
・文部科学大臣の指定した者
・高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
(旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)
・学校教育法第90条第2項の規定により他の大学に入学した者で、その後本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
・本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者
・本学の指定する「大学入試センター」の教科・科目を受験した者
(過年度の大学入試センター試験も利用できます)
その他・注意事項
・高得点科目の順に合否判定に利用します。
・後期日程は国公立大学(前期日程)の合格発表後に出願可能です。
出願期間
前期:2020年1月6日(月)~1月24日(金)
後期:2020年3月1日(日)~3月16日(月)
※出願登録は締切日12:00まで
試験日
前期:2020年1月31日(金)・2月1日(土)
後期:2020年3月19日(木)
選考方法
筆記試験+大学入試センター試験結果(高得点1科目)
出願資格・条件
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2020年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年間の学校教育修了した者、および2020年3月終了見込みの者
3.学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
・外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
・専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者
・文部科学大臣の指定した者
・高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
(旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)
・学校教育法第90条第2項の規定により他の大学に入学した者で、その後本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
・本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者
・本学の指定する「大学入試センター」の教科・科目を受験した者
(過年度の大学入試センター試験も利用できます)
その他・注意事項
・前期は、一般学力入試の高得点1科目と大学入試センター試験の高得点1科目の成績で合否判定します。
・得意科目を活かして受験可能です。
一般学力入試の国語+大学入試センター試験の国語の組み合わせも可能です。
・一般学力入試、センター利用入試との併願で併願割が適用されます。

愛知文教大学をもっと知るなら!

  • 愛知文教大学のパンフレットをもらう