学部・学科・コース

表示

工学部

電気、機械、化学、生物。社会で直接活きる実践的な学びにチャレンジ。

2018年4月から建築の分野も学べる工学部。企業との連携講座や実践型スキルを身につける学びを展開し、第一線で活躍できるエンジニアを育成します。

電気電子工学科

電気電子工学科

企業との連携講座を実施。電気・電子技術の幅広いフィールドで活躍するエンジニアを育成します。

注目の授業は「企業との連携講座」。研究・開発・製造部門の現場を体験するだけではなく、三菱電機やきんでん、関西電力などの、各分野の最先端の技術を持った方が直接大学に来て講義をしてくださいます。実社会で役立つ力を大学にいながらにして、学ぶことができます。

電子機械工学科

電子機械工学科

ロボット、製造ライン、自動車、カメラ…メカトロニクスであらゆる機械を自在に操る。

『メカトロニクス』とは、電気・電子と機械を融合した技術分野。わたしたちのまわりにあるほとんどの機械は、メカトロニクスで動いています。『機械』『電気・電子』『計測・制御』『情報・コンピュータ』の4つの分野を学び、産業界で活躍できるメカトロニクスエンジニアをめざします。電気・電子のわかる機械技術者、機械のわかる電気・電子技術者を育てます。

機械工学科

機械工学科

「創成体験系」の授業を導入。モノづくりのスキルを実践的に学ぶ。

基礎知識の理解から具体的な設計へと、段階的に講義・実習のレベルを高めます。実験・実習やインターンシップを通して、スキルを体得。「機械創成工学実習」では、企画、設計・製図、部品の調達、製作、プレゼンテーションまで一貫したモノづくりを学びます。

基礎理工学科

基礎理工学科

数学・物理・化学のすごさ、深さ、楽しさを体験して、科学的思考力・実践力を養う。

現代社会を支える高度な技術(工学)の基盤となる科学(数学・物理・化学)のすごさ、深さ、楽しさを体験して、科学的思考力・実践力を養います。数学・物理・化学等の専門知識を獲得すると同時に、それらを活かす理論や技法(モデリングやシミュレーション)を身につけます。実験・実習のおもしろさを伝えることができる教員、また、幅広い舞台で活躍できる人材を育成します。

環境科学科

環境科学科

幅広いフィールドで、地球と人類が直面する環境問題に挑む。

さまざまな環境問題についての正しい理解と認識を高めるとともに、地球にやさしい化学物質の開発とエネルギーの有効利用技術およびバイオマテリアルの探求に関する『エコ化学』『バイオ化学』『エネルギー機械』を軸とした実践的教育を行います。それにより、環境意識が高く、多彩なフィールドで活躍できる人材の育成をめざします。

建築学科 ※2018年4月開設

建築学科 ※2018年4月開設

「ITや最先端技術に通じる建築士」へ。次世代の社会を担う建築士を育成。

2018年4月に新設の工学部建築学科のモットーは、持続可能な社会を実現するための「人と環境に配慮した建物・まちづくり」です。人に対しては安全かつ快適な空間の提供、環境に対しては自然との循環型共生や、省エネルギーで環境負荷の低い建築物・都市の計画、設計、施工をめざし、これらを実現できる建築家・建築技術者を養成します。 さらに、本学の強みであるIT技術を活用して、建築設計・構造・設備などの実務に携われる技術者を養成します。

表示

情報通信工学部

資格取得を視野に入れ、最先端の情報のプロを育成する。

資格取得をモットーにネットワークやソフトウェア開発、光通信やADSL回線といったブロードバンドなど、高度情報化社会を牽引するトップリーダーを育成します。

情報工学科

情報工学科

武器はコンピュータ。キーワードは情報。しなやかな専門性を磨く。

関西私立大学の中で、情報工学を専門に研究・教育するはじめての学科として1995年に設立された本学科。現在では、3つのコースを用意。「情報基盤技術系」「情報メディア系」「人間科学系」と豊富で多彩な専門科目から、自分の学びたい分野を選択できます。

通信工学科

通信工学科

卒業生の約50%が授業単位を修得によって「第一級陸上特殊無線技士」を取得。

資格取得を徹底サポートしている本学科。平日5時限目等の時間帯に週1~4回程度、各専門分野の教職員が対策講座を開講しています。毎年、多くの学生が資格支援講座を受講し、「第一級陸上無線技術士」、電気設備工事にかかわる国家資格「第二種電気工事士」、情報通信網の末端設備工事を行う専門資格「工事担任者」等、通信分野で役立つ資格を在学中に取得しています。

表示

医療福祉工学部

生命を救い、健康を守る、スペシャリストを養成する。

臨床医学、工学、情報科学を複合的に学び、医療・福祉や健康科学のスペシャリストを養成します。

医療福祉工学科

医療福祉工学科

生命を救い、人をケアする臨床医工学・生命情報・健康福祉を学ぶ。

臨床工学実習室に代表される充実した実習施設。「臨床工学技士」の国家資格が取得できる本学科では、実際の医療現場で使用されている医療機器を使って実習を行い、臨床実習に臨みます。この国家資格取得者の進路決定率は100%。300名以上もの臨床工学技士が医療現場で活躍しています。

理学療法学科

理学療法学科

医学と工学の両面から理学療法を体得。高度医療を支えるプロへ。

人の動作機能を回復させ、社会復帰を促す理学療法士(PT)。医療技術や機器の高度化にともないPTに求められる知識・技能もハイレベルになっています。医学と本学ならではの工学の両分野に通じるスペシャリストをめざし、実践力と応用力を養います。

健康スポーツ科学科

健康スポーツ科学科

運動・栄養・休養の知識と科学的根拠に基づく健康教育、スポーツ指導の技術を修得。

『基礎医学』『栄養学』『工学』『生理学』『運動学』『教育学』等幅広い分野を学べるカリキュラムを編成。健康とスポーツを科学の目で捉えつつ、豊かな人間性を備えた、人々の健康維持増進に貢献できるプロフェッショナルを育成しています。スポーツ選手の指導者、保健体育教諭、メーカーでの機器開発等幅広い活躍の場があります。

表示

総合情報学部

新たなエンターテインメントで、社会をもっと、豊かなものにする。

CGアニメーションなどの映像や音楽、デジタルゲームなどのエンターテインメント分野で、次世代を担う独創的なクリエイターを養成します。

デジタルゲーム学科

デジタルゲーム学科

ゲームをつくる人になろう

2018年4月にデジタルゲーム学科もパワーアップ。アクティブラーニング科目やインターンシップを強化。ゲーム制作を中心に企画、運営までトータルに学習し、ゲームやコンテンツ制作のプロフェッショナルを育成します。

ゲーム&メディア学科 ※2018年4月開設

ゲーム&メディア学科 ※2018年4月開設

ゲームを拡げる人になろう

ゲームの可能性を追求!
デジタル産業でマルチに活躍できる力を。

SNSやVR(バーチャルリアリティ)、AR(拡張現実)などを活用し、新たな体験やコンテンツを次々と生み出すゲーム業界。新設する「ゲーム&メディア学科」では、ますます拡大されるデジタルゲーム分野をベースにしながらも、映画、アニメーション、イベントなどが組み合わさるメディアミックス展開に対応し、多様なチャネルで活躍できる力を身につけていきます。

情報学科

情報学科

スマートフォンにソーシャルネットワーキング。新時代の情報技術を切り拓く。

日々進歩する情報学を学ぶために、2つのコースを設置。JABEEに認定された『コンピュータサイエンスコース』では、情報システムやネットワーク等を扱う情報処理のスペシャリストを育成。『デジタルメディアコース』では、CGやWeb等のデジタルコンテンツのデザインやマネジメントを学び、高度情報化社会で羽ばたく人材を育成します。

大阪電気通信大学をもっと知るなら!

  • 大阪電気通信大学のパンフレットをもらう