入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

経営学部
地域ビジネス学科

(4年制/男女)

募集人員
95名
初年度納入金
1,277,000円

経営学部
国際ビジネス学科

(4年制/男女)

募集人員
55名
初年度納入金
1,370,000円

人間健康学部
人間健康学科

(4年制/男女)

募集人員
120名
初年度納入金
1,373,000円

教育学部
子ども発達学科

(4年制/男女)

募集人員
80名
初年度納入金
1,391,000円

※上記は2019年度実績

入試一覧

出願期間
10/8(火)~10/29(火)
試験日
11/3(日)
選考方法
書類審査:調査書
プレザンテーション:プレゼンテーション10分
          口頭試問10分

※詳しくはHPをご確認下さい。
出願資格・条件
次のいずれかに該当する者で、本学を専願とする者
・高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または2020年3月卒業見込みの者
・通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2020年3月修了見込みの者
・学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者(高等学校卒業程度認定試験合格者)、および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
その他・注意事項
出願期間
I期:9月3日(火)~9月24日(火)
II期:10月1日(火)~10月22日(火)
III期:11月19日(火)~12月10日(火)
試験日
I期:9月29日(日)
II期:10月27日(日)
III期:12月15日(日)
選考方法
書類審査:志望理由書400字
     課題レポート800字
     調査書
面接:面接20分
出願資格・条件
次の(1)~(3)のいずれかに該当し、(4)~(5)のすべてを満たす者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または2020年3月に卒業見込みの者
(2)通常の課程による中等教育学校を修了した者、または2020年3月に修了見込みの者
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者、または2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(4)本学を専願とする者
(5)AOガイダンスに参加した者
その他・注意事項
出願期間
前期:10月8日(火)~10月29日(火)
後期:11月19日(火)~12月10日(火)
試験日
前期:11月3日(日)
後期:12月15日(日)
選考方法
書類審査:小論文600字又は基礎学力テスト
     調査書 
面接:面接10分※専願のみ面接実施
出願資格・条件
次の要件をすべて満たす者
・2020年3月高等学校卒業見込みの者で、学校長が推薦する者
・専願制の区分で出願する場合は、本学を専願とする者
その他・注意事項
出願期間
I期:1月7日(火)~1月28日(火)
II期:1月30日(木)~2月18日(火)
III期:2月20日(木)~3月3日(火)
試験日
【I期】
A方式:2月1日(土)
B方式:2月2日(日)
【II期】
C方式:2月22日(土)
D方式:2月23日(日)
【III期】
E方式:3月7日(土)
F方式:3月8日(日)
選考方法
【I期】
A方式:300点満点
必須:[1]国語総合
   (古文・漢文は除く)(100点満点)
   [2]英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)(100点満点)
選択:[3]日本史B、世界史B、政治・経済、数学I・数学Aから1科目選択(100点満点)

B方式:300点満点
選択:[1]国語総合(古文・漢文は除く)、英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)から1科目選択(200点満点)
選択:[2]日本史B、世界史B、政治・経済、数学I・数学Aから1科目選択(100点満点)

【II期】
C方式:200点満点
必須:[1]国語総合(古文・漢文は除く)(100点満点)
   [2]英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)(100点満点)

D方式:200点満点
選択:[1]国語総合(古文・漢文は除く)、コミュニケーション英語I・II、英語表現Iから1科目選択(100点満点)
選択:[2]日本史B、世界史B、政治・経済、数学I・数学Aから1科目選択(100点満点)

【III期】
E方式:100点満点
選択:[1]国語総合(古文・漢文は除く)
   [2]英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)
※どちらか高得点の科目を採用する。

F方式:100点満点
選択:[1]国語総合(古文・漢文は除く)、英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)から1科目選択(100点満点)
選択:[2]日本史B、世界史B、政治・経済、数学I・数学Aから1科目選択(100点満点)
※どちらか高得点の科目を採用する。
出願資格・条件
次のいずれかに該当する者
・高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または2020年3月卒業見込みの者
・通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2020年3月修了見込みの者
・学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者(高等学校卒業程度認定試験合格者)、および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
その他・注意事項
出願期間
1月30日(木)~2月18日(火)
試験日
2月23日(日)
選考方法
【併願】300点満点
センター試験利用2科目+筆記試験1科目

センター試験選択科目200点
選択1:100点満点(英語はリスニング除く)
国語(近代以降の文章)又は
外国語(英、中、韓)から1科目

選択2:100点満点
地歴(世A、世B、日A、日B、地A、地B)
公民(現社、倫、政経、倫政経)
数学(数I、数I・A、数II、数II・B、簿、情報)
理科(生物、化学から1教科選択 又は
物理基礎・生物基礎・化学基礎・地学基礎から2教科選択)
※1科目100点満点で換算
 指定科目で複数受験している場合は高得点の科目を採用する。

筆記試験1科目100点
選択:[1]国語総合(古文・漢文は除く)、
     英語(コミュニケーション英語I・II、英語表現I)から1科目選択(100点満点)
選択:[2]日本史B、世界史B、政治・経済
    数学I・数学Aから1科目選択(100点満点)
※どちらか高得点の科目を採用する。

【専願】300点満点
センター試験利用2科目+面接試験20分

上記、センター試験選択科目と同様
面接(点数評価:100点満点)
出願資格・条件
次の要件をすべて満たす者
・2020年度4月1日の時点において満23歳未満の者
・2020年度大学入試センター試験において、本学が利用する教科・科目を受験した者(前年度のセンター試験成績は利用不可)
その他・注意事項
出願期間
I期:1月7日(火)~1月28日(火)
II期:1月30日(木)~2月18日(火)
III期:2月20日(木)~3月3日(火)
試験日
個別試験は課さない
選考方法
合計200点満点
選択1:100点満点(英語はリスニング除く)
国語(近代以降の文章)又は
外国語(英、中、韓)から1科目

選択2:100点満点
地歴(世A、世B、日A、日B、地A、地B)
公民(現社、倫、政経、倫政経)
数学(数I、数I・A、数II、数II・B、簿、情報)
理科(生物、化学から1教科選択 又は
物理基礎・生物基礎・化学基礎・地学基礎から2教科選択)
※1科目100点満点で換算
 指定科目で複数受験している場合は高得点の科目を採用する
出願資格・条件
2020年度大学入試センター試験において、本学が利用する教科・科目を受験した者(前年度のセンター試験成績は利用不可)
その他・注意事項
出願期間
10月1日(火)~10月22日(火) 
試験日
10月27日(日)
選考方法
書類審査:志望理由書400字
     小論文600字
面接:面接20分
出願資格・条件
2020年4月1日の時点において、社会人として経験を有し、次のいずれかに該当する者
・高等学校卒業生については、社会人として経験4年以上ある者
・短期大学、大学卒業者については、社会人としての経験が2年以上ある者
その他・注意事項
出願期間
10月1日(火)~10月22日(火) 
試験日
10月27日(日)
選考方法
書類審査:志望理由書400字
     小論文600字
面接:面接20分
出願資格・条件
日本国籍を有し、継続して2年以上外国の学校教育を受け、2020年4月1日の時点で満18歳以上で、
次のいずれかに該当する者。ただし、日本語による講義を理解できる程度の能力を有すること。
・外国において通常の学校教育課程12年以上に相当する課程を修了見込みの者、
 または修了後2年以内の者
・外国の学校教育を受け、日本の高等学校に編入し、2020年3月卒業見込みの者
・国際バカロレア資格、アビトゥア資格またはバカロレア資格(フランス共和国)を有する
 者で、帰国後5年以内の者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育
 施設当該課程を修了の者で帰国後2年以内の者、または修了見込みの者
その他・注意事項
出願期間
I期:10/1(火)~10/22(火)
II期:11/19(火)~12/10(火)
III期:2/20(火)~3/3(火)
試験日
I期:10/27(日)
II期:12/15(日)
III期:3/8(日)
選考方法
書類審査:志望理由書400字
     調査書
面接:面接10分
出願資格・条件
次の要件をすべて満たす者
・2019年3月高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または2020年3月卒業見込みの者で、学校長が推薦する者
・本学が指定した種目において、全国規模の大会、または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者。または入学後、当該競技活動を継続する者で、本学クラブの部長が推薦する者
・本学を専願とする者
・評定平均値が本学の定める基準(3.0)を満たしている者
その他・注意事項
出願期間
1月7日(火)~1月24日(金)
試験日
2月2日(日)
選考方法
書類審査:小論文600字
     出願書類
面接:面接20分
出願資格・条件
【経営学部 地域ビジネス学科・国際ビジネス学科/人間健康学部 人間健康学科】
2020年4月1日の時点で満18歳以上で、次の条件を全て満たす者
(1)外国籍を持つ者で、入学に支障のない在留資格を有すること。
(2)入学後は「出入国管理及び難民認定法」(昭和二十六年法律第三百十九号)に定める「留学」の在留資格を取得できる者。
(3)外国において学校教育における12年の過程を修了していること。またはこれと同等以上の資格があると認められること。
(4)入学後の学習及び日常生活に支障のない程度の日本語能力を有すること。
(5)独立行政法人日本学生支援機構が2018年6月または11月に実施する「日本留学試験」の試験科目「日本語」を受験しており成績通知書の写しが提出できるもので、180点以上。(読解、聴読解及び聴解の合計)で記述試験が25点以上の者。または日本語能力試験N3以上の合格者。(前年度試験の成績利用は不可)ただし、日本国内の高等学校または中等教育学校に在籍している者は、志望理由書の提出を以ってこれに代える。
(6)日本語学校での時間出席率が90%以上の者(日本語学校に在籍している者)。
(7)学費・生活費が親族などの援助により確実に支弁できる者。
(8)確実な身元保証人がいること。身元保証人は日本国籍を有する者または「出入国管理及び難民認定法」に定める「永住」または「特別永住」の在留資格を取得している者で学費についても確実に支弁できることを保証できる者。
※「独立行政法人日本学生支援機構」が主催する日本留学試験の試験科目「日本語」の成績(読解、聴読解及び聴解の合計)が180点未満の者は出願を認めません

【教育学部 子ども発達学科】
2020年4月1日の時点で満18歳以上で、次の条件を全て満たす者
(1)外国籍を持つ者で、入学に支障のない在留資格を有すること。
(2)入学後は「出入国管理及び難民認定法」(昭和二十六年法律第三百十九号)に定める「留学」の在留資格を取得できる者。
(3)外国において学校教育における12年の過程を修了していること。またはこれと同等以上の資格があると認められること。
(4)入学後の学習及び日常生活に支障のない程度の日本語能力を有すること。
(5)独立行政法人日本学生支援機構が2018年6月または11月に実施する「日本留学試験」の試験科目「日本語」を受験しており成績通知書の写しが提出できるもので、原則200点以上。(読解、聴読解及び聴解の合計)で記述試験が25点以上の者。または日本語能力試験N2以上の合格者。(前年度試験の成績利用は不可)ただし、日本国内の高等学校または中等教育学校に在籍している者は、志望理由書の提出を以ってこれに代える。
(6)日本語学校での時間出席率が90%以上の者(日本語学校に在籍している者)。
(7)学費・生活費が親族などの援助により確実に支弁できる者。
(8)確実な身元保証人がいること。身元保証人は日本国籍を有する者または「出入国管理及び難民認定法」に定める「永住」または「特別永住」の在留資格を取得している者で学費についても確実に支弁できることを保証できる者。
その他・注意事項
出願期間
9月3日(火)~9月24日(火)
試験日
9月29日(日)
選考方法
書類審査:志望理由書400字
     調査書
面接:面接20分
出願資格・条件
次の要件をすべて満たす者
(1)愛知東邦大学・東邦学園大学・東邦学園短期大学・東邦高等学校卒業生の子
 または愛知東邦大学在学生・卒業生のきょうだいである者
(2)2020年3月高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者、または通常の課程に
 よる12年の学校教育を2020年3月修了見込みの者
(3)本学を専願とする者
その他・注意事項

愛知東邦大学をもっと知るなら!

  • 愛知東邦大学のパンフレットをもらう