学部・学科・コース

表示

水生生物学科

水生生物コース

水生生物コース

水族館には、イルカ、アシカといった水棲哺乳類から淡水魚、海水魚の魚類、爬虫類などたくさんの生物が飼育展示されています。水族館の飼育員には調餌(エサづくり)、給餌(エサやり)、掃除、設備管理、ショー解説など様々な仕事があり、様々な生物の飼育に対応できる能力が求められます。そのため、生き物の生態についての基礎知識、自然環境、ナレーション能力や水槽管理など幅広く実践的に学習し、多くの知識を習得します。また、実際に現場で学ぶ職業体験を行い、知識・技術をより深めていきます。

水産増殖コース

水産増殖コース

本コースでは生物の分類、生態、水産資源の管理、海洋環境、魚介類、藻類など様々な水産資源の特徴、水産資源の動向、水産物の流通・加工などの基礎知識を学び、魚介類の増・養殖技術、水質検査等専門的な技術を身につけるカリキュラムを実施しています。さらに、インターンシップで実践と経験を積み、水産業界に専門的な知識と技能を持つ即戦力のある人材育成を目指しています。

アクアライフコース

アクアライフコース

流通システムの発展に伴い、多種多様な生き物と触れ合う事ができるようになりました。中でもペットショップはお客様と生き物の出会いの場となり、ペットショップスタッフはその架け橋です。アクアライフコースは観賞魚を主軸に、爬虫類・両生類・小動物・植物など、全コースの中で最も多くの生き物の知識を会得するコースです。生き物の知識は当然ながら、仕事をしていく上で、最も必要なヒューマンスキルにも重点を置き、会社・ショップの経営にも携わることが出来るようなプロフェッショナルを目指します。

表示

動物飼育看護学科

動物飼育コース

動物飼育コース

動物園から牧場、トレーナーまで幅広い就職先に向けた知識・技術を身につけることで将来の方向性を広げます。体験型自然実習 場を生かし本校のカリキュラムは犬猫に限らず、小動物から動物園にいるような大型動物まで学びます。また、細胞などのミクロの 視点から、生息環境などのマクロの視点まで幅広い範囲を学び、飼育に生かします。

動物看護コース

動物看護コース

動物たちの命と向き合い、飼い主様と獣医師の「架け橋」となり仕事をこなす動物看護師。近年では動物病院以外でも需要が高まり活躍の場が広まっています。動物業界では人気の職業にもなってきている分、「国家資格」としての動きもあります。本校は、動物看護師統一認定機構に準拠したカリキュラムにより「認定動物看護師」の資格習得を目指します。実際に学校の動物たちに触れながら動物の安全な保定法・お薬の準備・検査実習などを中心に、獣医師から学ぶ疾病学、感染症学、手術実習、その他にもトレーナー講師によるトレーニング実習やトリマー講師によるグルーミング実習なども充実し、即戦力のある動物看護師を養成しています。

表示

ペットライフ学科

トリマーコース

トリマーコース

トリマーという職業は動物業界の中でも技術性の高い職業なので、しっかりとした技術を身につけていきます。学校で飼育している実習犬、ご近所のワンちゃんをお預かりして実際にトリミングを行います。また、その日のワンちゃんの体調を見ながら一頭一頭の健康に気を配れるトリマーを目指します。そのためにも、疾病学やドッグトレーニングなど、トリミング・グルーミング専門の知識・技術だけでなく動物を扱うための基本的なスキルも身につけていきます。

ポタジェガーデニングコース

ポタジェガーデニングコース

太陽エネルギーを受け止め、地球上にエネルギーを作り出す『植物』について本質的に基礎から学び、食糧や餌の安定生産や次世代型のサービス業を伴った農業の6次産業化のあり方を提案していきます。さらに、バイオテクノロジーによる付加価値を付け、機能的な植物の開発方法など、幅広く実践的に学習し、多くの知識を修得します。

表示

総合研究科

大学や短大を卒業された方の中にも、「動物業界で働きたい」という目標を持ち続けている方や「希望を持ちながら実現できずに何となく卒業してしまった」という方はたくさんいます。本科は、その目標をかなえることができる特別な1年制の学科といえます。

専門分野を学ぶ上で1年という期間は非常に短いものです。しかしながら、一般的な社会性や教養をすでに身につけているみなさんだからこそ、1年という短い時間を徹底的に専門分野の習得に充てることで、目標とする就職先を目指します。

そのために本科では、「個別カリキュラム」を組んでいきます。必要な知識、技術を身につける授業を、本校全コース全授業の中から選択していきます。もちろん、目指す仕事によって必要な知識や技術、取得すべき資格は違いますので、担任がカリキュラム作成からサポートしていきます。

また、すでに社会性を身につけているみなさんだからこそ、早い段階でインターンシップに参加し、即戦力を認めてもらうことも可能です。

ぜひ、一人ひとりの目標実現に向けた「個別カリキュラム」のもとで、みなさんの目標をかなえていきましょう。

大阪動植物海洋専門学校をもっと知るなら!

  • 大阪動植物海洋専門学校のオープンキャンパス申込
  • 大阪動植物海洋専門学校のパンフレットをもらう