高度専門士を取得できる学校特集

高度専門士とは?

専門学校で2年以上、総授業時間数が1700時間以上の学科を修了すると「専門士」の称号が与えられ、大学への編入学が可能になります。4年以上の場合は「高度専門士」の称号が与えられ、大学院への入学が可能となります。 「高度専門士」の称号は、高度な知識や技能を有し、4年制大学を卒業した者と同等の学力がある人材であることの証明です。実社会で求められる専門知識・技術が高度化する中、4年制の学科をもつ専門学校が増えてきています。

高度専門士とは?

高度専門士を取得できる学校一覧

※ここに掲載されているデータは、平成30年9月現在の文部科学省の資料をもとに再編集したものです(したがってすべての学校が掲載されているわけではありません)。

理容・美容・ビューティ分野

栄養・調理・製菓分野

ファッション分野

建築・設備・機械分野

自動車・航空分野

IT・情報・工学分野

CG・ゲーム・WEBデザイン分野

税理士・会計士分野

法律・経営・ビジネス分野

デザイン・芸術分野

映像・放送・音響分野

医療・福祉分野

動物分野

公務員