麻薬探知犬ハンドラー

巧妙な手口もシャットアウト

麻薬探知犬ハンドラー

麻薬の密輸防止に貢献します。

どんな仕事?

麻薬の密輸入を防ぐ麻薬探知犬を育成する

隠された麻薬類を鋭い嗅覚でかぎ当て密輸入を防ぐ麻薬探知犬。麻薬の入った貨物をひっかいて知らせるアグレッシブドッグと、携帯品に隠された麻薬を座って知らせるパッシブドッグの2種類があります。空港や港のほかに、国際郵便局などで活躍します。
訓練と育成は、麻薬探知犬訓練センター(千葉県成田市)で、東京税関の職員によっておこなわれます。犬の嗅覚と遊び好きの性格をうまく活用した4カ月の訓練ではハンドラー(犬とコンビを組む税関職員)がタオルを筒状に巻いた、「ダミー」で犬と遊び、ダミーをみつけたら遊んであげることを繰り返していきます。そしてダミーに麻薬のにおいをつけると、遊んでもらいたい犬は麻薬のにおいがするところにダミーがあると思い、麻薬を探すようになります。このようなやり方で、大麻、覚醒剤、ヘロインのにおいのかぎわけなど高度な訓練を修了したあと、試験に合格すると麻薬探知犬に認定されます。 東京税関だけでなく、全国9つの税関で、約80頭が活躍しています。

麻薬探知犬ハンドラーにつくには?

国家公務員試験合格が必須

麻薬探知犬の訓練を担当するには、国家公務員試験に合格し、東京税関の職員になるのが第1歩ですが、希望通り配属されるとは限りません。体力のいる仕事のため、トレーナーにえらばれるのは主にII種かIII種試験に合格して採用された若手の職員が多いそうです。

めざす学問系統・学部・学科

麻薬探知犬ハンドラーに関する資格

  • 国家公務員試験国家資格必須資格
    ※トレーナーの場合、II種またはIII種試験に合格する必要あり
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 犬が好き
  • 結果がでるまで根気よくやり抜く方だ
  • 体力には自信がある

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 動物系(専門学校等)

動物に関連する学校を検索!

動物に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。