絵画

技術を超えた人間性が問われる仕事

絵画

学ぶ中で、技術の習得はもちろんのこと、あなたを大きく育てるのは人間的感化

どんな仕事?

才能と努力で道を切り開く

画家は、自身の感性で描いた作品を世に送り出す仕事です。ジャンルは、油絵・水彩画・日本画・版画・アクリル画・水墨画など、さまざまなスタイルや技法があります。才能が認められれば活躍の場も広がるでしょう。クライアントの要望に応じなければならないイラストレーターとは違い、画家は自分の意思で自由に表現することが可能です。

絵画につくには?

学校で基礎技術を磨いたのち、個性的な作品を発表しよう

画家を目指すには、美術大学や美術系の専門学校に進みます。そして公募展などに出品したり、自分で個展を開くなどしてアピールしていきます。入賞するなどして運よく評価が得られれば、仕事の依頼が舞い込み、収入に結びついていくでしょう。ただ、画家の仕事だけで生活できる人はほんの一握りなので、美術系の学校や絵画教室で講師などをしたりと副業を持つ必要性がありそうです。

めざす学問系統・学部・学科

絵画に関する資格

アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

自分独自の世界観を表現する力が必要
  • 絵を描くのが大好きだ
  • 一つの事にとことん熱中するタイプだ
  • 何ごとも根気よくやり抜く方だ
  • 理論的に考えるより、直感で考える方だ
  • グループ行動より、単独行動のほうが好きだ

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 芸術系統(大学)
  • 芸術系統(短大)
  • デザイン・芸術系(専門学校等)

デザイン・美術に関連する学校を検索!

デザイン・美術に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。