宅配便ドライバー

体力とスピードが勝負

宅配便ドライバー

お客様のお荷物を確実にそして素早くお届けします。

どんな仕事?

宅配便ドライバーの仕事は、小荷物の受け取りから、集荷、配達、配達料の徴収などのすべてを担当します。
通常は決まったエリアを担当して仕事をします。担当エリアのお客から依頼された荷物を集荷したり、到着した荷物をエリア内の送り先まで配達するのが一般的な形態です。最近は小荷物だけでなく、雑誌やパンフレットなどの配達もはじまり、取り扱う種類も数も急増しています。
宅配便ドライバーが扱う主な小荷物は、家庭や企業からのものですから、応対する相手は普通の主婦や社員などで、同時にユーザーでもありますから、ていねいで好感を持たれる接客態度も、運転や配送の技能と同様に、仕事の大きな要素となります。

宅配便ドライバーにつくには?

特に資格や技能は必要ではありませんが、普通自動車免許は業務につくためには当然必要となります。通常使用するトラックは、2トン以下が多いので大型免許は特に必要ではありません。募集は定期採用の企業と随時募集する企業があります。
この仕事につくには、迅速で正確な運転技術と荷物の積み下ろしなどに耐えられる体力が必要です。

宅配便ドライバーに関する資格

  • 普通自動車第一種免許 国家資格 必須資格
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 運転が好きだ
  • 地図などがあれば道に迷わない方だ
  • 体力があり、機敏である
  • 気配りができる

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(整備系)(専門学校等)

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を検索!

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。