パトカー(自動車警ら隊)

第一線の捜査で活躍

パトカー(自動車警ら隊)

110番で素早く現場へと駆け付けます。

どんな仕事?

パトカー(自動車警ら隊)

パトカーに常時乗車して警察活動を行っている代表は、自動車警ら隊です。自動車警ら隊は、110番急訴事件などに対する初動措置活動、警察署支援活動に従事します。暴力団や凶悪犯人などの世の中の悪と真正面から対決して、地域住民の平穏な生活を守り、困った人や弱い人々を助ける、非常にやりがいのある仕事です。当然、警ら隊でパトカーを運転する業務につくには、卓越した運転技術も要求され、訓練も厳しく行われます。

パトカー(自動車警ら隊)につくには?

自動車警ら隊では、単独で職員採用はしませんから、警察官の採用試験に合格して、警察官になる必要があります。
配属希望を人事担当が判断して初めて配属が決定されますが、一般的には最低5年から10年の警察官経験と実績が必要と言われています。第一線の捜査に臨むのですから、当然、実績がかなりの評価対象になるでしょう。
警察学校を卒業し、警察官の仕事を堅実に遂行し、実績と熱意を評価してもらうのが最善のルートといえます。まず、警察官となって市民の安全を守るという職業意識をしっかり持ち、その上で、職務としての自動車警ら隊を理解する必要があります。

パトカー(自動車警ら隊)に関する資格

  • 普通自動車第一種免許 国家資格 必須資格
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 仲間とのチームワークを大切にしている
  • 約束の時間は必ず守る方だ
  • 集団行動が苦ではない
  • 体力には自信がある
  • 困っている人をみると放っておけない

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(整備系)(専門学校等)

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を検索!

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。