JAFロードスタッフ

ドライバーの強い味方

JAFロードスタッフ

故障が起きた自動車を速やかに点検し応急処置を施します。

どんな仕事?

JAFロードスタッフ

ロードスタッフはJAFのロードサービスを支える中心スタッフです。仕事の内容は、ドライバーの要請により、無線サービスカーで現場に出動して、故障が起きた自動車を速やかに点検し応急処置(路上でできる30分以内の作業)をほどこし、必要に応じて整備し自走できるようにするか、または、最寄りの整備工場までけん引するなどの救急活動となります。
故障内容はキー閉じ込み、燃料切れ、過放電バッテリー、タイヤのパンクなどさまざまで、平成19年年度は2,742,248件もの出勤がありドライバーにはいざというときの強い味方となっています。

JAFロードスタッフにつくには?

JAFのロードスタッフの仕事につくには、自動車整備士の資格が必要となります。求人募集は各地域のJAFで行われますが、募集の有無や募集人数は毎年異なります。
例年、近県の自動車整備士専門学校に求人をすることが多いです。応募資格などから考えると、自動車整備士専門学校に進学することがベストで、やはり、地方よりは首都圏近県の方が求人が多くあります。

めざす学問系統・学部・学科

JAFロードスタッフに関する資格

アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 自動車が好きだ
  • 細かい作業が得意だ
  • 推理し、解明する力
  • 機械や車の構造に興味がある

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(整備系)(専門学校等)

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を検索!

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。