カーレーサー

A級ライセンスがレーサーの証

カーレーサー

まずは、サーキットでの練習にも必要となるB級ライセンスを取得することが第一段階です。

どんな仕事?

国内でレーサーになるには、JAF(社・日本自動車連盟)競技運転者A級ライセンスをとることが一般的といわれています。ルートは、B級講習(講義のみ)を受講し、国内の競技会に参加すると、A級講習の受講資格が得られ、講義、実技、筆記試験実技走行試験を修了・合格してA級ライセンスが得られます。これで国内のレースには参加できる資格が取れたわけで、後は腕を上げるためにできるだけ多くのレースやイベントに参加して、上位入賞の実績を上げることです。
サーキットでの練習にも必要となるB級ライセンスをまず取得することが第一段階です。レーシングスクールなどもありますが、レーサーはスクールに入ればなれるというものではなく、あくまでも個人の努力が必要です。

カーレーサーにつくには?

レーサーとして収入を得るには、企業のもつチームに所属するか、カークラブやショップのチームまたは独自で参加して賞金を獲得する方法があります。企業のもつチームは国際レベルですから、そこに入るには入賞実績で認められるしか方法はないでしょう。ショップに就職するとレース情報などの情報も入手しやすく、チームやクラブとの交流も多いので幅広いチャンスがあるでしょう。
自動車関連ショップに就職し、情報やメカニックの知識を集め、ひたすらレーサーの腕をみがくのが先決でしょう。多額の経費もかかるので3度の飯より車好きでないと続けられません。

カーレーサーに関する資格

  • カーライセンス(国内B、国内A、国際C、国際B、国際A、スーパーライセンス) 国家資格 必須資格
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 負けず嫌い
  • 集中力、注意力がある
  • 忍耐力がある
  • 動体視力に優れている
  • 車の運転が好きだ
  • チームの中でうまくコミュニケーションがとれる

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(整備系)(専門学校等)

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を検索!

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。