開発・設計(船舶)

世界に誇る船舶をつくる

開発・設計(船舶)

高度な技術で、船体の開発(研究)・設計をする仕事です。

どんな仕事?

1隻ごとのオーダーメイド

船は一隻ごとの個別注文であり、一隻ごとに仕様と構造を細かく決めてからつくられます。開発では、安全性や耐久性、速度、旋回性などさまざまな要素において研究を積み重ねていきます。最近は、燃料の高騰や温暖化ガス排出削減に対応した、省エネで地球にやさしい船が主流です。模型船をつくってテスト、実験等を行い、時には電機や機械メーカー、製鉄所などと共同開発・研究をすることもあります。そして、開発された船の設計では、まず全体と重要な部分を設計する「基本設計」を行い、その後、船体の各部分ごとに部材の形や加工方法まで細かく設計する「詳細設計」へと続きます。実作業においては、CADシステムなどのコンピュータ技術を駆使して設計を行います。発注主の要求に応えながら、安全で経済的、かつたくさんの物資が運べる船を設計します。

開発・設計(船舶)につくには?

機械工学やCADの知識を修得

大学や専門学校などで専門教育を受け、造船会社に就職することになります。造船に必要な学問分野としては材料力学、流体力学、熱力学、機械力学等が中心ですが、最近の現場ではITや化学、環境といった分野を生かすことが求められています。造船の仕事に必要な資格は、就職後に研修を受け、取得することになります。

めざす学問系統・学部・学科

開発・設計(船舶)に関する資格

  • CADトレース技能審査 公的資格 もっていると有利な資格
  • CAD利用技術者試験 公的資格 もっていると有利な資格
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

コミュニケーション力と想像力が必要
  • 図など立体的にとらえることが得意
  • 地道で細かい作業も苦ではない
  • ものづくりや機械に関心がある
  • どんなタイプの人でも気軽に話すことができる

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 工学系統 (大学)
  • 工学系統 (短大)
  • 工業系(整備系)(専門学校等)

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を検索!

自動車・航空・鉄道・船舶に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。