PA

ライブの音を決める最重要スタッフ

PA

ライブステージの正面に構え、ミキサーやエフェクターを駆使し、アーティストの個性を最大限に引き出す。

どんな仕事?

迫力のライブを作り出す職人

PAシステム機器を操作・調整するエンジニアがPAです。PAとは、Public Address(パブリックアドレス)というシステム。もし、コンサートで各楽器がバラバラに音を出せば、客席の位置によってまったくちがって聴こえてしまいます。そこで、楽器や歌などすべての音源を一度集めてベストな状態にミキシングしてから、すべてのスピーカーから同じ音を出すという方法が取られます。このシステムをPAといいます。
これによって、会場のすみずみまで音がクリアに行き届き、観客に最良のバランスで音楽を提供することができます。ビッグなアーティストのほとんどが専属のPAと一緒にツアーに出ています。

PAにつくには?

なによりも、現場に飛び込むことが大事

PAには、音響や電子工学の知識も重要ですが、それ以上に音に対する感覚、音をきちんと聴き分けられる"音感"が重要です。また、基本的に現場仕事なので、体力も重要ですし、アーティストやたくさんのスタッフとの協調性も必要です。専門スクールの音響関係学科では最新技術を学ぶことができます。
PAは、コンサート・演奏会のほか、テレビ番組の制作現場などでも必要とされます。そのため、就職先は音響技術の専門会社のほか、レコード会社や音響機器系企業、イベント制作会社、放送局、放送番組制作プロダクションなど広い範囲にわたっています。フリーランスとして活躍している人もいます。

めざす学問系統・学部・学科

PAに関する資格

  • 特になし
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

慎重さと大胆さの両面が最高の音を作る
  • 音作りにはこだわりがある
  • CDよりライブが好き
  • 細かい作業が得意

おすすめ資料請求

専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更)

東京都
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更)

  • 専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更)のパンフレットをもらおう
  • 専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更)の詳しい情報を見る
東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

東京都
東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

  • 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校のパンフレットをもらおう
  • 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の詳しい情報を見る
神戸電子専門学校

兵庫県
神戸電子専門学校

  • 神戸電子専門学校のパンフレットをもらおう
  • 神戸電子専門学校の詳しい情報を見る
東放学園音響専門学校

東京都
東放学園音響専門学校

  • 東放学園音響専門学校のパンフレットをもらおう
  • 東放学園音響専門学校の詳しい情報を見る

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 人文科学系統(大学)
  • 人文科学系統(短大)
  • 映像・放送・音響系(専門学校等)

芸能・音楽・エンターティナーに関連する学校を検索!

芸能・音楽・エンターティナーに関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。