手話通訳士

健聴者と聴覚障害者のコミュニケーションを手話で援助

手話通訳士

地方自治体などの公共機関や銀行などの対人業務職では、積極的に人材を採用する傾向にあります。

どんな仕事?

手話通訳士

耳が聞こえる健聴者と聴覚障害者のコミュニケーションを手話の技法で援助するのが手話通訳士の仕事です。

手話通訳士につくには?

手話通訳士は職業としてはまだ確立していなく、ボランティアがほとんどですが、地方自治体などの公共機関や銀行などの対人業務職では積極的に人材を採用するようになってきています。資格取得に際しては、自治体でも手話講座などが開催されているので、基本を学んでから合格をめざすのがよいでしょう。

めざす学問系統・学部・学科

手話通訳士に関する資格

  • 手話通訳技能認定試験 公的資格 もっていると有利な資格
  • 手話技能検定 民間資格 もっていると有利な資格
アイコンの説明
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 世話好きである
  • 人と接することが好き
  • 障害者福祉に興味・関心がある
  • 困っている人を見ると放っておけない

おまかせ資料請求

さんぽうおすすめのパンフレットがまとめて届くおまかせ資料請求。興味のある分野とエリアを選択しよう。(地域も複数選択可能です。)

  • 教育系統(大学)
  • 教育系統(短大)
  • 教育・福祉・スポーツ系(専門学校等)

福祉に関連する学校を検索!

福祉に関連する学校を探してみよう!いろんな情報をみて進路探しに役立ててね。