神戸動植物環境専門学校

ペンギンを飼育している専門学校!

神戸動植物環境専門学校では学内でペンギンの飼育を行っています。実際に触れ合うからこそ分かる、神戸動植物環境専門学校(Kap)ならではの魅力を紹介します。

ペンギン飼育を覗いてみよう!

Kapの人気者!ペンギンのユメとクルミ!

Kapの人気者!ペンギンのユメとクルミ!

ケープペンギンのユメちゃんとクルミちゃんは、アフリカ南部など比較的暖かい地域に生息する中型のペンギンです。

学生たちがペンギン飼育を担当しています!

学生たちがペンギン飼育を担当しています!

毎日、お掃除や給餌、運動不足解消と健康チェックを兼ねたトレーニングなど、学生といえども水族館の飼育員さながらの厳しい管理技術が必要です。

Kapならではの特別な学び!

学校の地下には水族館スペース!

学校の地下には水族館スペース!

神戸動植物環境専門学校では、ペンギン舎以外にも250本以上の大小の水槽が並ぶ校舎地下1階の広大なKAP水族館があり、珍しい魚類やサンゴ、淡水魚や水草や金魚など様々な生物の飼育管理を学ぶことができます。

クラゲやクマノミの繁殖にも挑戦!

クラゲやクマノミの繁殖にも挑戦!

放課後は、学内の設備を利用して、クラゲやクマノミの繁殖にも挑戦しています。小さな稚魚の餌は何が適しているんだろうか?水質は安定しているかな?カップリングはうまくいっているかな?などなど先輩後輩関係なく、大好きな魚類や水生生物の繁殖に取り組めるのが魅力です。

神戸動植物環境専門学校

神戸動植物環境専門学校

〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中1-16

TEL.078-857-3612
FAX.078-857-4321

  • 神戸動植物環境専門学校の学校紹介ページ
  • 神戸動植物環境専門学校のパンフレットをもらう
top