社会人・既卒者向けページ

日本では健康寿命が延び、100歳まで生きることが普通になる「人生100年時代」がやってくると言われています。そのような時代を見据えて、現在「リカレント教育」が注目されています。
今後リカレント教育によって「いつでも学び直し・やり直しができる社会」を目指し、文部科学省は、リカレント教育や職業教育の充実に取り組む大学および専修学校等への支援に充てる予算を増額するなど、具体的な対応を進めています。
このページでは、社会人・既卒者向け課程や入試制度を設けている学校を検索することができます。