センパイVoice

センパイに聞く!進路のこと、仕事のこと。

資格取得で得た知識、ゼミ活動で深めた建築への想いなど全てを糧に頑張っています。京都建築大学校

株式会社パールマネキン 勤務 瀧川彩星さん 京都建築大学校 建築学科 卒業

図面を元にしたデザインが世の中に出ていくと考えるとやりがいがあります。

KASDに入学を決めた理由は?

KASDに入学を決めた理由は?

文系出身でも建築を学びやすく、大卒資格も得られる点に惹かれ、京都建築大学校への入学を決めました。

在学中はどのような学生生活でしたか?

在学中は一生懸命資格取得に励み、二級建築士やインテリアプランナーのほか、商業施設士なども取りました。資格の学びを通して努力する姿勢が培われたと思います。
ゼミ活動も思い出深く、先生について、施工現場の手伝いや有名建築物の見学などにも赴き、建築がさらに好きになりました。

現在はどのようなお仕事をしていますか?

希望していた店舗デザインの仕事を担当していますが、アパレルや飲食のほか、流行のデザインオフィスなど、様々なジャンルの内装づくりに関われるのが嬉しいです。
ウィンドウディスプレイ制作にも関わるのですが、街を作っているような感覚になれます。
現在はCADでの図面製作が主流ですが、インテリアの資格で得られた手描きの技術も、プランを立てる時などに活かしていきたいと考えています。

この仕事に就こうと思った理由は?

この仕事に就こうと思った理由は?

就職を考えるにあたって、自由なデザインがしたいと思うようになり、建築より内装デザインの方が自由に描けると考えたこと、さらに店舗デザインなどは時代の変化に即していることが面白いと感じたこともあり、インテリアの会社への就職を決めました。
学生時代は課題で図面をこなしていましたが、今は仕事となっているのが不思議な感じです。

今後の目標を教えてください。

今後はさらに経験を積み、大きな物件にも関わりたいので、KASDの学びを活かして一級建築士の資格を取得したいです。そして、いずれは故郷・大阪で2025年に開催される万博に関わりたいです。実は私のKASD(京都建築大学校)での卒業制作は大阪万博がテーマだったんです!縁も感じますし、何かできたらいいなと思っています。

京都建築大学校

京都建築大学校

所在地
京都府南丹市園部町二本松1-17
TEL
0120-44-6635
FAX
0771-63-1020