資格・技術と就職

製菓衛生師(製菓技術学科)

厚生労働大臣指定の製菓衛生師養成校である本校は、1学年を修了すると同時に受験資格が得られます。2学年で受験し、合格を目指します。また食品衛生責任者については、製菓衛生師は有資格者となります。

独立して、菓子店を経営する上で有利な資格となる「製菓衛生師」。ほかにも、工場での食品衛生責任者の資格が講習なしで取得できるなど、さまざまなメリットがあります。この資格は、菓子製造に就く人の資質を向上させるために、製菓衛生師法により制定された資格であり、公衆衛生の向上および増進に寄与することを目的としています。

食品衛生責任者(製パン技術学科)

製パン技術学科では、後期カリキュラムで受講し、資格を取得します。

食品の製造販売、飲食店など、食品に関わる事業を行う場合、衛生の自主管理を目的に、営業許可とともに必ず必要な資格が食品衛生責任者です。従業員の衛生教育、施設の管理、食品の取り扱い設備の管理など、食品を扱う仕事をするには、なくてはならない資格です。

就職状況

2019~2021年3月卒業の進路状況です。

(株)横浜グランドインターコンチネンタルホテル、(株)ル・サントノーレ、(株)千疋屋総本店、ウェスティンホテル東京、(株)目黒雅叙園、(株)マッターホーン、(株)パティスリーヨシノリアサミ、アニヴェルセル(株) 他

合資会社 うさぎや、昭和製菓(株)蜂の家、(株)成城風月堂、(有)虎屋、(株)スエヒロ菓子匠 末広庵、(株)仙太郎、三和製菓、(株)榮太樓總本鋪 他

富士屋ホテル(株)、ブロートハイム、(株)ミリアルリゾート、(株)ポンパドウル、(有)プロローグ、(有)ブーランジェリー・オーヴェルニュ、(株)ドンク 他

日本菓子専門学校をもっと知るなら!

  • 日本菓子専門学校のオープンキャンパス申込
  • 日本菓子専門学校のパンフレットをもらう