学部・学科・コース

表示

法学部

法の視点で物事を考えるリーガルマインドを培い、さまざまな進路に生かす

法律学科(450名)

法律学科(450名)

裁判傍聴や刑務所見学、模擬裁判といった体験学修を軸に、現役の弁護士や司法書士を講師に迎え、生きた法学を学びます。

1年次に専門分野の基礎(憲法、民法、刑法、商法、政治学、国際法など)を幅広く学び、2年次では法職、行政、企業法の3つのコースから希望に応じたコースを選択。専門知識修得への土台をつくります。

表示

経済学部

次世代の社会を読み解くグローバルな視点と実践的な手法を身につける

経済学科(340名)

経済学科(340名)

現代社会は、グローバル化、AI技術の発達、少子高齢化など、日々目まぐるしく変化しています。これからの経済社会に柔軟に対応するために3つのコースと7つのプログラムの体制をとっています。コースは「生活経済コース」・「企業経済コース」・「公共経済コース」で構成されています。2年次後半からいずれかのコースに所属し、将来の目標に向けて専門性を高めていきます。プログラムにはファイナンシャルプランナー・ライフプランニング、公務員・経済学検定試験、簿記・会計、情報処理・MOS、教員養成、グローバル・ビジネス、ビジネス・リーダー養成のプログラムがあり、どのコースに所属していても、興味のある分野や進路に合わせていくつでも挑戦することができます。

表示

経営学部

実例を題材に学びを深め、企業経営のあり方や問題解決の方法を理解する

経営学科(340名)

経営学科(340名)

企業経営から身近な出来事まで、幅広い題材から授業を展開。株式投資の模擬体験や企業とのコラボレーション商品の企画など"経営"をリアルに学びます。

学生の興味や将来の目標に合わせた3つのコース「経営・商学」・「会計」・「経営情報科学」を用意。高度な専門力を養います。

表示

人文学部

興味のある学問領域を自由に学びながら、多角的な考察力を養う

人文学科(300名)

人文学科(300名)

歴史・文学・言語学・哲学・芸術・環境・人類学・社会学・地域学・教育といった多くの学問領域から自分の興味を見つけ、追究していくことを重視しています。さまざまな専門分野の教員が開講する多彩な科目は、「人間探究科目群」、「言語・文学科目群」、「環境・人類・地域・歴史科目群」という大きな3つの科目群に分けられてはいますが、それを自分の関心に合わせて縦横無尽に学ぶことによって、広い知識と視野を身につけることができます。さらに、学びの過程を確認できる学修ポートフォリオというシステムを導入しています。担当教員のサポートのもとにそれを作成していくことで、自分の知的関心を明確にし、卒業研究や将来設計へとつなげていくことができます。

【心を学ぶ人間探究科目群】
人は文化で育ちます。教育を通して人格を形成し、哲学を学んで自分を見つめ、音楽や美術を味わって心を豊かにします。さらに、文化を比較することで、幅広い視野を持てるようになります。

【言葉を学ぶ言語・文学科目群】
人は言葉で伝えます。会話によって他人と理解し合い、言葉を通して歌詞に感動します。さらに、文学作品を読むことで他人の生き方を追体験し、自分の人生を豊かにすることができます。

【世界を学ぶ環境・人類・地域・歴史科目群】
人は世界へ羽ばたきます。フィールドワークを通して地域社会を知り、地球環境や人類学を学んで人類の原点を考えます。さらに、歴史を学ぶことで、より良い未来を構築できるようになります。

表示

心理学部

多層的な学問領域をバランスよく学び、社会に生きる心理学を身につける

心理学科(150名)

心理学科(150名)

感情や認知、発達といった心理学的科目に加えて、人に対する生物学的理解や社会文化的側面など、さまざまな角度から「こころ」にアプローチできる人材を育成します。多様化・複雑化する社会に対応するため「社会参加する心理学」をキーワードに、実験実習やフィールドワークの機会を数多く設けています。医療、福祉、教育、司法、産業といった5つの分野での学外実習を通じて、幅広い知識やスキルの獲得をめざします。また「公認心理師」資格取得に対応したカリキュラムを配置しています。本学部および大学院(2019年4月心理学研究科開設)で資格試験に対応した科目を履修したうえで大学・大学院を修了すると、国家資格「公認心理師」試験の受験資格を得ることができます。さらに、総合大学の豊富なカリキュラムから、多様化する社会で活躍できる人材を養成.卒業後に必要となる知議を学ぶことで、言語聴覚士や精神保健福祉士など心理学に関わりの深い専門職をめざすこともできます。

表示

現代社会学部

街が抱える課題に対して自ら解決策を考え、社会を動かす力を養成

現代社会学科(130名)

現代社会学科(130名)

多様な視点から現代社会に触れ、学んだ知識を生かして「社会や人の役にたつ」人材を育成します。

学びの柱は「市民と生活」「仕事と産業」「地域と文化」の3分野。現代社会が抱える課題を解決する力だけでなく、地域貢献できる実践力も養成します。少人数クラスをベースにしたワークショップ形式の授業を体験することで、チームで議論しながら、困難に立ち向かう行動力を身につけます。

社会防災学科(90名)

社会防災学科(90名)

復興を遂げた神戸で防災・社会貢献を学び、人々の安全で幸福な生活を守る力を修得します。

防災・減災や国際協力・ボランティアの基礎知識を理解し、それを現場で実践するために必要な社会貢献マインドを養成します。学びの軸になるのは「市民の視点」「行政の視点」「社会貢献の視点」の3つ。それぞれの視点を意識しながら、住民の安全意識の向上や、災害時に必要な行政や地域における人々のつながりなどをいかに実現するべきかを理論と実践の両面から学びます。

表示

グローバル・コミュニケーション学部

高いコミュニケーションスキルを身につけて、国際社会を動かす人へ

グローバル・コミュニケーション学科

グローバル・コミュニケーション学科

本学科では学びたい言語別に3つのコースを設けており、1年次からそれぞれのコースに分かれて実践的な言語コミュニケーション能力、および言語圏に関する文化などを専門的に学びます。またその一方で、3コース合同の科目も配置。これにより、キャンパス内にいながら留学生と机を並べて学び、ごく自然に国際交流が行える環境を実現しています。また、英語コース、中国語コースの全員が3年次前期に、海外の提携大学などへ留学し授業を受けます。

英語コース(120名)

国際取引など、グローバルビジネスで通用する優れた英語コミュニケーション能力を培います。英語教員など指導者の道もめざすことができます。

中国語コース(30名)

中国語の運用能力を高め、中国社会と文化についての知識を学び、顕著な経済成長を遂げるアジアでビジネスを動かしていく力を身につけます。

日本語コース(外国人留学生対象)(30名)

日本の企業で働くことをめざす留学生に向けて、実用的な日本語修得を支援します。就職に役立つ基本的な能力養成もめざしています。

表示

総合リハビリテーション学部

医療と福祉が一体となった本学独自の学びにより、リハビリや福祉の専門家を育成

理学療法学科(40名)

理学療法学科(40名)

障がいのある方や高齢者の気持ちを理解し、効果的に運動能力を引き出す理学療法士を育てます。

初年次から実習の機会を数多く設け、現場を知り、講義で理論を学ぶことで将来のチーム医療の現場でリーダーの役割を担う人間性を養います。

作業療法学科(40名)

作業療法学科(40名)

日常における生活機能の回復を支援する力を身につけ、トータルな実践力を持った作業療法のプロをめざします。

日常生活・社会生活をサポートする作業療法の仕事は範囲が多岐にわたります。実習を通して、総合的に実践力を養います。

社会リハビリテーション学科(90名)

社会リハビリテーション学科(90名)

「生活の質」を向上させる福祉と医療に関する幅広い知識を身につけ、社会生活のさまざまな場面を支援する専門能力を育成します。

社会福祉士や精神保健福祉士をめざす「社会福祉士コース」と社会福祉の基礎知識を備えた企業・起業人をめざす「生活福祉デザインコース」の2コース制を採用。専門性を高めたカリキュラムにより、将来進みたい分野の知識を深めながら、就職活動や資格取得も視野に入れた学びを展開します。

表示

栄養学部

「食」と「医療」の両面から、健康を支えることができるスペシャリストを育成

栄養学科 管理栄養学専攻(95名)

栄養学科 管理栄養学専攻(95名)

対象者の臨床検査結果などを深く理解し地域医療や医療経済の適切な運営に貢献する意識を高め、確かな栄養指導のスキルを育成。

臨床検査結果を十分に理解して栄養指導に反映でき、コミュニケーション力や論理的思考力を有する管理栄養士の養成に向けた授業を展開。また、栄養学と薬学との境界領域に関する科目や介護、保育所、スポーツ、ドラッグストア、外食産業での栄養指導にも対応できる科目も学びます。

栄養学科 臨床検査学専攻(65名)

栄養学科 臨床検査学専攻(65名)

患者の病歴を元に、適切な分析所見を報告でき、チーム医療の現場で必要となる能力を修得します。

栄養に関わる医療系教育にも着目。選択科目として栄養に関する科目を採り入れ、生活習慣病に直結した栄養学を中心とした予防・診断分野に精通したスキルを養います。

表示

薬学部

神戸医療産業都市の中で、高度な医療知識を身につけた薬剤師へ

薬学科(6年制)(250名)

薬学科(6年制)(250名)

医療現場で起こる様々な問題を自身で解決する能力を高める実習が充実。現場で解決するべき課題を与え、学生自らが解決策を検討します。

神戸学院大学をもっと知るなら!

  • 神戸学院大学のパンフレットをもらう