学部・学科・コース

表示

保育学科

「主体性」を育てる教育方針

「子どもを育むことの大切さ」を自らが自覚し、行動する保育者を育てます。どのような取組みも全て学生が発案、計画、運営し、保育者としての力を身につけていきます。

保育学科

保育学科

歴史に裏打ちされた高い就職率。現場が求める実践力と豊かな人間性を育む。

”子どもが好き”という気持を原動力に、さまざまなカリキュラムで、現場で実践できるスキルを身につけます。4つの附属幼稚園で子どもたちと触れ合い、保護者との信頼関係が築ける人間力を育てます。歌やダンスの特別授業もあります。編入制度なども充実しています。

表示

メディア・芸術学科

人の心を動かす「表現力」を身につける。

人の心をとらえる「表現力」を深く追求し、物を作り上げる大切さを学びながら自分の個性を発見する力を養う学科です。専門分野で活躍中の講師陣の指導により、ひとりひとりの才能や可能性を引き出します。

メディアコース
(ライティング・編集・取材・ウェブ/広告/放送/映像)

メディアコース(ライティング・編集・取材・ウェブ/広告/放送/映像)

プロ仕様の設備を使用し実践的な授業でメディアの本質を学びます。

ライティング・編集・取材・ウェブ、広告、放送、映像の4つの各表現から興味あるジャンルを選び、作品制作をつうじて専門性を磨くのがメディアコースの学びです。 取材や撮影、編集を自ら行い情報誌を作成する、あるいはテレビやラジオの番組制作や映像作品に取り組むなど、フィールドは実に多彩。プロさながらの本格的な施設を使っての実践的な学習を体験できます。

舞台芸術コース
(身体表現/舞台制作)

舞台芸術コース(身体表現/舞台制作)

「舞台」と「映像」。ふたつのフィールドで躍動する本物の表現者を育てるカリキュラム。

舞台に立つ側、舞台を創る側、それぞれに専門性を磨く科目を用意しています。演劇論はドラマ評論などの講義科目で知識を身に付けながら、実践力をのばす演習科目も充実。身体表現系ではミュージカルや戯曲などを通じて「演技」の経験を積み、舞台制作系では照明や音響、舞台衣裳・美術などを広く学習します。

ポピュラー音楽コース

ポピュラー音楽コース

音を紡ぎ心で奏でる表現者を育みます。

ポピュラー音楽を理論と実践の両輪で学習。ポピュラー音楽の歴史やコード理論を講義形式で学ぶほか、ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードなどパートごとの専門授業を実践、アンサンブルやステージ技術にもふれながら、ポピュラー音楽をつくる、演奏する力を総合的に身に付けます。

声優コース

声優コース

一人ひとりの個性あふれる〝声〟を素材に表現力と演技力を磨きます。

俳優同様、幅広い表現力や高い演技力が要求されるのが声優です。第一線で活躍できる声優をめざし、演劇やダンス、ヴォーカルなどの基礎的な身体表現を学び、映画やアニメーションのアフレコやナレーションなど“声の表現力”を磨きます。

ポピュラーダンスコース

ポピュラーダンスコース

プロの技を間近で感じて、自分らしさを身につけます。

将来ダンサーや振付師、ダンス指導者など表現者を育成するコースです。ダンス全般の基礎のほか、ジャズダンス、ロックダンス、ヒップホップといったさまざまなダンスを習得。他のコースとの連動で多彩な表現力を磨くことも可能です。個性あふれるダンサー、振付師、指導者などを養成します。

表示

デザイン美術学科

感性が光る「創造力」を身につける

モノをつくる、という造形の領域をデザイナー系、アーティスト系、クリエーター系からなる7つのコースに分類。その中から自分に合った、専門分野を極めることができます。さまざまな知識を身につけ、自由な創造力と発想力に富んだクリエイターを育てます。

グラフィックデザイン・イラストレーションコース

グラフィックデザイン・イラストレーションコース

舞台は地球! 若さはパワー! グラフィックデザインやイラストレーション、メイクアップアートや写真で世界に飛び出そう。

描画の基礎的手法から、各種のデジタルテクニックの技法とオリジナリティーのある発想を表現する力を養います。また、デザインによる社会貢献も視野にいれ時代を感じる良質な作品づくりに努めています。講師には、第一線で活躍する絵本作家やイラストレーター、メイクアップアーティスト、写真家から直接指導を受けられるのも魅力です。

空間演出デザインコース

空間演出デザインコース

インテリアから生活雑貨、スタイリング、ガーデン&フラワーデザインまで、生活空間を豊かに彩る発想やデザインを習得。
住居や商業施設のインテリアデザイン、ディスプレイデザインをスタートに、空間デザイン、展示施設、プロダクトデザインなど幅広く学習。
将来、空間演出スペシャリストとして、人と社会に貢献し、生活空間を豊かにする役割を担うことを理解して、オリジナリティあふれる作品づくりに取り組みます。

アートサイエンスコース

アートサイエンスコース

『アートサイエンスコース』とは、テクノロジーをいかした新しいアート表現やエンターテイメントなど未来の芸術領域に挑戦するコースです。具体的にはプロジェクションマッピングやインタラクティブアトラクション、ライブ演出、イルミネーションなどアートとサイエンスを融合させたさまざまなコンテンツの企画、制作に取り組みます。テクノロジーの進化は人々の生活を便利にするだけでなく、表現の可能性もひろげてくれます。『アートサイエンスコース』では世の中のさまざまなテクノロジーに関する知見をひろめ、今までにない新しい表現を生み出すための企画力・表現力・技術力を身につけることをめざしています。

キャラクター・マンガ・フィギュアコース

キャラクター・マンガ・フィギュアコース

描写技法、フィギュアづくりの基礎を実習を繰り返して固める。

マンガやアニメーションのビジュアル制作はもちろん、人の動き、ストーリー展開、キャラクターの動かし方などの描写方法について、講義と実習で学び、ストーリーやアニメーションの映像制作を体験。フィギュアでは、基礎となる原型制作から複製、塗装など、全工程を体験型で学びます。平面素材を立体に置き換える技術や感覚を実習をとおして理解します。

アニメーション・デジタルデザイン・ゲームコース

アニメーション・デジタルデザイン・ゲームコース

デザイン美術学科アニメーション・デジタルデザイン・ゲームコース
あらゆるPCソフトをマスターし、新鋭デジタルクリエイターに。

アニメーション・デジタルデザイン・ゲームコースでは、デジタル分野で欠かせないPCソフトの基本的な技法を習得し、アニメーションからデジタルデザインまで幅広く学びます。2年次には、特に重点を置く分野を決め、より豊かな表現を実現するための技術を磨きます。

工芸・立体デザインコース

工芸・立体デザインコース

いろいろな素材に実際に触れることにより、造形の可能性を広げます。

1年次ではモデリングとカービングを通して造形的感覚を身につけ、専攻実習で素材と道具を研究。さらに2年次では、各自で自由に素材を選択し、カービング・モデリング・キャストなどの立体表現に取り組みます。

絵画・版画コース

絵画・版画コース

思い思いの表現でオリジナリティを確立します。

絵画を具象・抽象・現代絵画の3つに分類し、それぞれの考え方や技術を体系的に学習。1年次には美術史や美学概論、造形の基礎を身につけ、対象物の油絵表現にも挑戦。さらに2年次では自己の絵画の確立をめざします。

大阪芸術大学短期大学部をもっと知るなら!

  • 大阪芸術大学短期大学部のパンフレットをもらう