学部・学科・コース

表示

高度情報処理学科

プログラミング、Webデザインのプロを目指す

コンピュータシステムコース

コンピュータシステムコース

コンピュータを扱う上での基礎知識から、言語実習(C、C#、Java)を通じてシステムを構築することまでを学びます。また、顧客に効率よくサービスを提供するための管理方法、プロジェクトの管理方法なども習得したプログラマーやシステムエンジニアを目指します。この業界では資格を取得していることが大きな武器になります。そのため基本情報技術者試験、応用情報技術者試験などの国家資格、各種ベンダの資格取得に絞ったカリキュラムで、しっかりサポートしていきます。
取得目標資格
応用情報技術者試験/基本情報技術者試験/ORACLE MASTER Bronze
情報処理技術者能力認定試験/C言語プログラミング能力認定試験

メディア情報コース

メディア情報コース

メディアコンテンツを制作できるITエンジニアを育成します。1年次はコンピュータシステムコースとともに、ハードウェアやソフトウェア、セキュリティなどの基礎知識やC言語プログラミングを学び、基本情報技術者試験の合格を目指します。2年次はコンテンツ制作に必要なデザインの基礎知識やデッサンと、JavaやPHP、またはPythonなどのプログラミング言語を学び、高度なWebサイト制作やスマートフォンアプリの開発、映像制作技術を習得します。
取得目標資格
Webデザイナー検定/マルチメディア検定/Photoshopクリエイター能力認定試験
IIIustratorクリエイター能力認定試験/ITパスポート/基本情報技術者試験

表示

メカトロニクス学科

モノづくりに関わる仕事がしたい

電子制御・ロボットコース

電子制御・ロボットコース

ロボットや家電製品、工場の生産設備、自動運転の自動車開発など、世の中に必要不可欠な電子制御技術について、電気・電子、ロボット制御、コンピュータ、通信技術などを幅広く学び、製品の開発・設計に携わることのできる技術者を養成します。授業では、ロボット本体、制御装置、動作させるためのソフトウェアを一から自分で考えて製作するなど実習や製作の時間が多く、ものづくりの楽しさを体感しながら学ぶことができます。
取得目標資格
ディジタル技術検定試験/Microsoft Office Specialist/ITパスポート

CAD・CAMコース

CAD・CAMコース

自動車や航空機などの機械部品の構造や加工法、材料の種類や選び方、部品の強度計算など、機械設計に必要な知識や技術を習得すると共に、2次元CAD・3次元CADの操作手法を学びます。またCAMによる加工データの作成技法を学ぶ事で、CADデータの利用方法や加工方法をより深く理解できます。中部地方でいち早く3次元CADCAMを導入し、これまで多くの技術者を輩出してきました。また女子卒業生の殆どがCADを使う職種で活躍しています。
取得目標資格
2次元CAD利用技術者試験/3次元CAD利用技術者試験/トレース技能検定
Excel表計算処理技能認定試験

愛知工業大学情報電子専門学校をもっと知るなら!

  • 愛知工業大学情報電子専門学校のパンフレットをもらう