学部・学科・コース

表示

自動車整備学科(2年制)

自動車整備学科では、2級自動車整備士資格を取得する事を目的に、
充実した設備で20台以上の実習車と多くの教材を使い、即戦力として活躍できる自動車整備技術を身につけていき卒業時に「2級ガソリン・ジーゼル自動車整備士」の受験資格が与えられ実技試験が免除されます。

1年次
・ゼロからのスタート。クルマの仕組みや工具の使い方などを覚える。
・少人数での班編成として実習を実施。
・実習教材は1人につき1台、または2人で1台(車両等)で行う。

2年次
・実践的な整備技術を学び、自分の知識を拡げていく。
・問題解決能力を強化していく。
・整備の感覚を養い、積み上げてきた基礎を発展させる。

表示

1級自動車整備学科(2年制)

整備業界最高のスペシャリストを育成

●次世代の新技術を身につけたプロフェッショナル
今のクルマは、エンジン制御もブレーキもさらにハンドル操作の力加減まで、すべてコンピュータで制御されています。1級自動車整備学科では各装備がコンピュータによりどのように制御されているのかさらに詳しく学んでいきます。また、それが故障したときどのように故障探究をし、診断をくだすのかを追求していきます。卒業時に『1級小型自動車整備士』の受験資格が与えられ実技試験が免除されます。

●コミュニケーション能力が高いトップリーダー
一級自動車整備士に求められているものは高度な整備技術だけではありません。安全管理や環境保全といった幅広い知識も求められます。職場環境や地球環境にやさしい取り組みについても学びます。さらにアドバイザーとしてのお客さまとのコミュニケーション能力も求められます。将来のトップリーダーとして必要とされる能力開発にも取り組んでいきます。

広島国際学院専門学校をもっと知るなら!

  • 広島国際学院専門学校のパンフレットをもらう