学部・学科・コース

表示

保育科

短大や通信の併修なしで、卒業と同時に、幼稚園免許・保育士資格が取れる全国26校のうちの1校です。
子ども達の未来を築いていく、大切な仕事を目指しませんか?!

保育者にとって一番大切なのは、子どもたちに夢や感動を与えることです。
あなたの優しさや情熱が子どもたちの未来に新しいエナジーを与えるかもしれないとすれば、それは素晴らしいことです。
でも教養科目を黒板に向かって学んでいるだけでは、子どもたちに感動を与えることは出来ません。
長年にわたり保育のプロを養成してきた実績を持つ本校が重視しているのは、臨場感あふれる実習や演習の授業です。
社会に出てからすぐ現場で役立つ保育のプロを育てることこそ、私たちの使命だと考えています。

表示

介護福祉科

豊かな専門知識と思いやりの心で応えられる、介護のスペシャリストを育てます。

現在、人員不足が問題となっている介護福祉士は、介護技術だけではなく手話や点字などの周辺技術も含めた高度な知識や技術が求められるようになってきました。
本学科では、そのような社会の要望に応えられる介護福祉士の養成を目指しています。
従来の福祉関係科目に加えて「Activity科目」を導入し、音楽・絵画・レクリエーション・介護予防運動などの知識を養成。
整った設備のもと、先生と距離が近いアットホームな授業で、介護技術を確実に身に付けます。

表示

作業療法学科

医療・福祉の現場で活躍するリハビリテーションの専門職。確かな知識と技術を持ち、相手の喜びを自分の生きがいにする作業療法士を育てます。

作業療法士とは、さまざまな作業を通して患者の身体機能を回復させるリハビリテーションの専門家。その資格は高校卒業後3年以上の専門教育を受け、国家試験に合格してのちに、始めて与えられる資格です。
本学科では、経験豊富な熱意ある先生のもと、作業療法の知識の習得や臨床実習はもちろんのこと、幅広い医学知識もしっかりと身に付け、年1回行われる国家試験の合格を目指し徹底的に指導します。

箕面学園福祉保育専門学校をもっと知るなら!

  • 箕面学園福祉保育専門学校のオープンキャンパス申込
  • 箕面学園福祉保育専門学校のパンフレットをもらう