学部・学科・コース

こども学部

4年制の保育者養成機関ならではの学びによって、社会の要請に応えます。

こども学科

こども学科

~こどもの未来 わたしの未来 つながる未来~
現代の社会では、人びとの価値観や生活環境が多様化し、子どもが育つ環境が変化しています。また、国際化と情報化の進行により、地域では外国人の幼児が増加すると共に、メディア環境もめまぐるしく変化しています。グローバル社会に対応するため、子どもたちの多様な個性への理解と文化や言語を超えた子育て支援について学ぶ、柳城オリジナルの科目を多数用意しています。多文化共生プログラムでは、子育て支援について学びを深め、英語を中心に、韓国語、ポルトガル語、中国語を学んでいきます。1人ひとりの違いを「受け入れ」「認め合い」「未来に繋げる」ことができる保育者になるために、地域の保育者として必要な多文化コミュニケーションを身につけていきます。
多文化共生教育・保育の重要性を理解し、コミュニケーション力を含む高度な知識や能力を有し、愛をもってすべての子どもたちを支持する保育者を養成します。

取得できる免許・資格
・学士(こども学)
・スポーツレクリエーション指導者資格
・幼稚園教諭一種免許状
・保育士資格
・認定絵本士(短大の科目を履修)

名古屋柳城女子大学をもっと知るなら!

  • 名古屋柳城女子大学のパンフレットをもらう