体験入学(オープンキャンパス)へ行こう!!

立地・概要

海と山に囲まれた美しい街神戸。本校が立地する北野の街は気品と伝統を感じさせる異人館の街並みが美しく、周辺にはお洒落なカフェや観光名所が点在。住環境も通学にも便利な場所に位置しているのが特徴です。

神戸電子専門学校

学校の特長

AI・IT・ゲーム・デザイン・声優・サウンド・建築など、17もの学科を持つ神戸電子専門学校。60年を超える歴史が培った独自の教育ノウハウを基盤に、最新の施設設備と充実した教育内容で、即戦力となるための「使えるチカラ」を習得し、最短ルートで業界就職を目指します。抜群の就職実績と資格取得を誇る、西日本屈指のコンピュータ総合学園です。

神戸電子専門学校

施設紹介

12棟の校舎には、約300人収容可能なソニックホールやプロ仕様のレコーディングスタジオなど、30を超える専門実習室があります。IT・ゲームだけでなく、アニメ・映像・音楽・デザインなどさまざまな学びのジャンルをもつ「総合学園」ならではの学習環境を用意しています。

神戸電子専門学校

カリキュラム

「技術力」に加えて「創造力」・「共創力」を身につけるカリキュラムで、未来を生き抜く「人間力」も養います。ゲーム・アニメ・イベント制作など、他学科コラボレーションを通して実践力を身につけられるのは、17学科を持つ総合学園である神戸電子ならでは。強固な業界連携により、業界連携セミナーを多数開催。作品指導会で制作作品に直接アドバイスをもらえる機会もあり、そこから内定につながることも!

神戸電子専門学校

esportsコース体験入学

2022年4月新設予定のesportsコースでは、esports大会の企画から運営までを行うことができる人材を育成します。そんなesportsコースの体験授業に潜入!この日は、esports大会の「企画」「イベント運営」の2本立てで体験授業を実施しました。

まずは「企画」。
ゲームのタイトルの選定から始まり、ルール決め、使用機材や舞台構成の考案、台本作成など、esports大会の企画発足の部分から体験していただきました。

神戸電子専門学校

次にサウンドテクニック学科と合同で、実際に「運営」を体験。
校内の実習施設であるソニックホールをすべて使い、機材の設置やスタッフの配置などを行ったうえで、実際にスタッフになってイベントを運営しました。

神戸電子専門学校 神戸電子専門学校

体験授業を受けたみなさんはApex Legends、Fortnite、ストリートファイターVなどのesports大会を配信や実況を見てなじみがありながらも、視聴者の目には映らない舞台の裏側を知ることができてよかったと楽しんでいました。日本ではまだまだこれから伸びるといわれているesports業界での職業や仕事内容に興味がある方は、ぜひオープンキャンパスに来てみてください!

先生からのメッセージ

神戸電子専門学校

プレイヤーや観客・ゲームメーカー・スポンサーに対しても、「どういう体験や感動を与えたいのか」を考えていくディレクター、それを具現化するために技術面で支えるエンジニアやデザイナーといった仕事のニーズが特に高まっています。目指すのは「ゲームの上手い人が称賛されて、それを見ている人が熱狂する世界」。もし、そんな世界をつくりたい人がいたら、ぜひいつでも門をたたいてください。お待ちしています!

神戸電子専門学校

体験入学(オープンキャンパス)へ行こう!!
  • 【所在地】兵庫県神戸市中央区北野町1-1-8
  • 【TEL】0120-449-467