オンライン進路相談Q&A

動物について

将来は水族館で働きたいです。水族館の飼育係になるのにはどうしたらよいですか?

動物飼育の学校に進学し水族館に就職する、というルートになるかと思いますが、就職が厳しい分野です。なぜなら、水族館そのものの数が少ないからです。水族館は各都道府県にいくつもあるものではないので、どうしても就職先が限定されてしまいます。欠員募集が主流であることも、理由のひとつです。募集は各水族館で独自に行うものですが、現職の方が何らかの理由で退職した時に募集がかけられます。募集がある時期も様々で、必ずしも自分が卒業する時期や就職活動をしているときに求人が出るとは限りません。学校の就職担当の先生に相談することはもちろん、自分から水族館に職員採用の有無を問い合わせていくなど、積極的な活動をおこなっていく必要があるでしょう。 水族館に採用された後も、仕事は大変です。職員の少ない小さな水族館では、飼育のほか、お客さんに駐車場の誘導をすることもあれば、魚を仕入れるためにトラックを運転するということもあります。魚が好きであることは何よりも大切なことではありますが、生き物を扱う仕事ですから、不規則な仕事時間に耐え、重いものの運搬や汚物の処理などもできるような体力や忍耐力も含めた、仕事への情熱と魚への愛情が必要でしょう。

仕事ガイドイルカ調教師