オンライン進路相談Q&A

大学入試・短期大学入試について

大学・短期大学で学ぶことと専門学校で学ぶことで、就職の際に違いはありますか?

大学・短期大学は「学問」を学ぶ場とされています。進学した学部・学科の学問について学びながら、そのほかの科目を選択することで幅広く知識・教養を身につけることができ、専攻にとらわれない職業選択が可能です。 専門学校は進学した専攻について徹底的に学ぶことで、その道への就職を目指します。授業も実習中心のカリキュラムが組まれますので、進学した時点で将来の就職する業種が決定するといってもいいでしょう。 (「高校生の進路保護者版2012」(さんぽう発行・2011年5月刊))