まるごとわかる大学基礎講座

特徴

大学は偏差値だけが基準ではありません。オリジナリティ溢れる“個性”を打ち出している大学は多数あるので、各大学の形態や種類・特徴を知り、自分にとって“いちばん”の大学を探しましょう。

「入れる」大学より「入りたい」大学選択をめざす

進学目的に合わせた大学選びを!

2020年3月に高校を卒業した約104万人弱のうち、大学・短大には54.4%(現役進学率)が進学しました。その反面、1年以内に退学してしまう人もいます。「講義についていけない」「興味が持てることをやりたい」などの理由です。
自分の進学の目的をきちんと考えたうえで学校案内を取り寄せ、自分の目的に合った大学を調べることが大切です。

大学の学生数・学校数の推移

<高校卒業者の進路状況>

  • ●高校卒業者数・・・1,037,284人 (全日制・定時制高校の卒業者数合計)

<主な進路>

  • ●大学(学部)進学者数・・・529,009人(50.1%)
  • ●短期大学(本科)進学者数・・44,200人(4.3%)
  • ●専門学校進学者数・・・174,822人(16.9%)
  • ●就職・その他・・・180,487人(17.4%)

(文部科学省「令和2年度 学校基本調査報告書」)

大学・短期大学・専門学校・専門職大学・専門職短期大学の違いと特徴

大学 短期大学 専門学校 専門職大学・専門職短期大学
目的 学術の中心として、広く、深く学芸を研究し、知識、道徳的、および応用的能力を展開させる 深く学芸を研究し、職業または実際生活に必要な能力を育成する 職業もしくは実際生活に必要な能力を育成、または教養の向上 企業の現場で役立つ知識・技術を実務家教員が養成し、専門性が求められる職業を担うために必要な実践的かつ応用的な能力を育成・展開させる
年限 4年~6年 2年~3年 1年~4年以上 4年(専門職大学)、2・3年(専門職短期大学)
単位 卒業単位124単位以上 卒業単位62単位以上(2年制) 年間800時間以上 卒業単位124単位以上(専門職大学)、同62単位以上(専門職短期大学)
学校数 795校(大学院を含む)(国立86、公立94、私立615) 323校(公立17、私立306) 2,779校(専門課程を置く専修学校)(国立9、公立184、私立2,586) 専門職大学9校、専門職短期大学2校
学生数 2,623,572人(学部) 104,871人(本科) 661,174人 1,474人
学位・称号 学士 短期大学士 専門士、高度専門士(条件あり) 学士(専門職)、短期大学士(専門職)
資格 大学でないと取得できない資格
(高等学校教諭、医師、獣医師、歯科医師、薬剤師 など)
短大・大学で取得できる資格
(小学校・中学校教諭・保育士、学校図書館司書教諭、図書館司書、学芸員 など)
各校、各学科で認定された国家資格や公的資格、民間検定 大学・短大で取得できる資格など

文部科学省「令和2年度 学校基本調査報告書」

分類で見る大学の種類とメリット

大学もいろいろ 自分にとっていちばんを探そう

<国公立大学と私立大学の違い>

○国立大学
国立大学とは国と政府(国立大学法人)により運営され、2020年時点で、日本全国に86校あります。学費は私立大学より安く設定されています。
○公立大学
公立大学は地方公共団体(公立大学法人)が設置している大学です。2020年時点で日本全国に94校あります。学費や試験制度などは、国立大学とあまり大差はありません。同県内在住の学生に入学金など学費を優遇する大学もあります。
○私立大学
学校法人が設置し、国から私立大学等経常費補助金を受けている大学です。学校数・学生数ともに国内大学の大半を占め、2020年時点で日本全国に615校あります。
○株式会社立大学
政府による構造改革特別区域に限り設置が認められた私立大学の一種ですが、国からの補助金を受けることはできません。インターネット上で講義が受けられるなどの個性を出しており、2020年時点で4校設置されています。

<大学の種類>

○総合大学
人文科学、社会科学、自然科学の3つの領域を専攻している大学。また、文科系、理科系というおおまかな分類上、双方が専攻できることをもって総合大学とすることもあります。
○単科大学
1つの領域を専攻している大学。しかし最近は、「文理融合」や「学際教育」と呼ばれる学部間の連携を強化したカリキュラムを取り入れた総合大学が増えています。
○通信制大学
大学指定のテキストやweb上で学習し、規定された面接授業(スクーリング)等を受け、単位を修得します。
○短期大学
修業年限が2年、または3年の大学。
○専門職大学・専門職短期大学
2019年度より開学した文部科学省認可の新しい高等教育機関。技能と理論の両方を学び、IT、観光、農業など実学の分野で社会経済の変化に応じて事業を革新できる中核的人材の育成を目指しています。

【専門職大学・専門職短期大学特集】2019年4月スタート!!専門職大学・専門職短期大学ってナニ!?

※大学校は、大学(学校教育法第1条に規定される)とは異なる教育訓練施設等です。

大学卒業時にもらえる学位・称号は?

学位は学部ごとにそれぞれの称号が授与されます

学位とは、教育課程を履修するなどして学術・教育の分野において学業・功績を修めた場合に授与される「称号」です。学位とは国によって各種ありますが、ここでは日本の学位を紹介しています。

○学士
現行の学位制度では学士(文学)、学士(法学)、学士(経済学)のように統一して「学士」とした上で、専攻分野を括弧書きで付記しています。なお、2019年度より開学した専門職大学を卒業した場合も、学士(専門職)が授与されます。
○短期大学士
学士に準ずる資格として、2・3年の短期大学を卒業した者、もしくは、これに準ずるものに与えられる学位です。なお、2019年度より開学した専門職短期大学を卒業した場合も、短期大学士(専門職)が授与されます。
○修士・博士
修士は、大学院にて大学卒業後2年(修士課程または博士前期課程)、博士は、5年(博士課程または博士後期課程)を修了した者に与えられます。